ちえこさんの奮闘記
by somemonya
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


パートナーシップクラブ 真田山「蝉の抜け殻調査」

2009.7.26〔日)晴れたり曇ったり
出かける前に必ず忘れ物を思い出すので、余裕を見て30分前には出かけるようにしているにも関わらず、この日は集合場所の玉造について傘、捕虫網、時計を忘れたのが分かりました。このところの集中豪雨を思うと傘は真っ青でした。現に、出発前に降りだし、どうしようかと思いましたが、幸運な事に出発の時には止みました。この雨のおかげで、暑さを感じない調査でした。抜け殻と言えば、梅雨が終わっていないせいか本当に少なく、宝物探しのようでした。毎年何か一つはいい事があるもので、雌の産卵するところを観察しました。言葉では知っていましたが実際見ると感動します。博士の即席講座、上翅の端を触ると段があり翅をすぼめたとき下翅がそこへ収まるよになっています。だそうです。実際触ると良く分かります。

JR玉造駅から玉造日の出通商店街を抜け宰相公園へ→エリア2宰相公園軍人墓地で採集
e0090670_22145027.jpg

放射温度計で色んなところの温度を測ります。
同じアスファルトでも色の違いで温度にも差があります 白線38.5℃ 白い所45℃ 黒い所46.5℃
自販機のテントの内側を測っています 38℃ 
※ちなみに直射の当たる場所で測ったところでは、植木鉢の植物の葉の上の32.5℃が最低で、植物にヒートアイランド効果がある事がわかります
e0090670_22152239.jpg

枝に産卵管を突き刺し、体を震わせて産卵しています→
抜け殻は木の地肌に溶け込み、マツカレハの卵嚢ばかり目立ちます
e0090670_2216244.jpg

[PR]
by somemonya | 2009-07-27 22:16 | ごきらくボランティア | Comments(0)
<< きらっとさん ミニ展示終了 パートナーシップクラブ そめタデ講座 >>