ちえこさんの奮闘記
by somemonya
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


みどりの会 平成浮世旅

みどりの会 平成浮世旅
2011.4.6(水) 晴れ 「京都府庁旧本館見学と桜まつり」
みどりの会春のお花見は旧京都府庁舎のシダレザクラと御苑の桜。府庁は幕末の京都守護職上屋敷の跡地にあり、旧本館は蜷川知事さんまで現役だったそうです。この綺麗なレンガ造りの洋風建築は国の重要文化財になっています。職員の方に知事室、旧食堂、正庁(ホール)をガイドしていただきました。知事室机からは比叡山や大文字焼きが見えます。旧食堂は知事が昼食をとるところで、そこには戸棚などの調度品が展示してあり、県か国かはわかりませんが文化財になっています。正庁は一般解放され、有料でコンサートや結婚式に使われるそうです。これまでにもいろんなところの公館を見ましたが、その次代の最高の技術やデザインを惜しみなく使い今に伝えています。贅沢そのものですが、長い目で見ればいつかは一般庶民に還元されていくのでしょう。いつもながらため息ばかりでした。

重文旧本館→
正庁:大正、昭和の天皇即位の礼のおり宮内庁の事務所が置かれたそうです→
正庁バルコニー:敷いてあるタイルも作られた当時のもの。向こうに見えるケヤキ並木が一直線に見えます。
e0090670_1192871.jpg

旧食堂
マントルピース:近年はあまり使われていなくて、現在も横においてあるヒーターを使っているそうです。他の部屋も全て同じヒーターが置いてありました。
テーブル:大きなテーブルは移動しやすいようにキャスターが付いています。蜷川さんは奥様の手作りおにぎり2個という質素なお昼だったそうです。
事務机と山高帽子置き:天皇様即位の時に持ち込まれた机で菊の御紋の金具が取り付けてありました。
e0090670_1203990.jpg

館の中央には、円山公園のシダレザクラの実生(孫木)が植栽され、見事な花を咲かせていました。ここは元は噴水で、冬になると凍結し管理が大変で桜を植えたそうです。他に濃いピンク色のシダレザクラ、オオシマザクラ、ヤマザクラ、容保ザクラ(オオシマと、ヤマザクラの雑種)が植えてあり、まだちらほらでした。
e0090670_1233582.jpg

府庁を出て御所へ向かう途中に有栖川ザクラというそうですが、平安女学院有栖川館が公開されていました。御所公開に合わせてでしょうか。
e0090670_1245081.jpg

御苑はとても広いところで、何回か来ていますがすべてを見ていません。そのなかの一つ閑院邸も公開されていて、ついでに入りました。ゆくり見ていると1時間はかかりますが、すでにお昼でしたので、20分くらいにとどめ、京都3鳥居の一つ厳島神社の鳥居を見てお昼にしました。この辺りも時間があればもう一度ゆっくり来たいところです。
e0090670_1253576.jpg

いよいよ花より団子の会。もう花吹雪になりかけのヤマザクラの下で、持ち寄ったものを回して食べました。いつごろからか野外では、お花見の時だけ乾杯するようになりました。ビール、ワイン、ジュースなどで。この素材は何処で仕入れたの、どうやって作るんなど食べ物雑議でワイワイ。桜がちらほら舞、どこかでメジロのさえずりが聞こえ、最近の辛かったこと何処吹く風ですっかり洗い落とされました。気の知れたお仲間と遊ぶことは、染めもんとは違った幸せです。
e0090670_1264375.jpg

食べたあとは、気を張って見るでもなく御所をぶらぶら。公開初日ですごい人ですが、それをも包みこむ広い所内。人ごみは嫌いですがあまり気になりませんでした。30分くらいで回り、近衛邸でお花見。ここの桜はすごい。お天気良し、寒く無し人もうらやむ幸せ花見でした。

御所の桜
e0090670_128193.jpg

近衛邸の桜は、ビオトープのような池でカワセミやカモを見るというおまけつきでした。
e0090670_130032.jpg

e0090670_1301389.jpg

守口の桜
e0090670_1303897.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-04-07 01:30 | みてあるき | Comments(0)
<< 没頭 楽しいけれど >>