ちえこさんの奮闘記
by somemonya
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


みどりの会 平成浮世旅「第1回亀岡街道」後編

2011.9.28(水)晴れ  西天満の街並み
天神橋を渡り真っ直ぐ行くと日本1長い天神橋商店街に行き着く道が亀岡街道です。もちろんこの商店街も街道に当たります、川を渡り左への道り歩いていると、ビリケンさんや!との声が聞こえ見ると卵形の金属のキャラ。ビリケンさんには見えない。そこは老舗のゴマ屋さんでそれはゴマやんでした。女将さんが出てきてゴマアメを配り始めると皆さん吸い込まれるようにお店へ入って行きました。さすが大阪の女将さん。

ゴマやんの横にはゴマが植えてありました→ど派手な看板ですが、帰りによった繁昌亭の近くでもこの看板を見つけ以外とメジャーなお店だったのかもしれません。
e0090670_0264225.jpg

この菅原町、古い土蔵が残るちょっとレトロな界隈でした。乾物問屋が沢山あったそうです。ゴマ屋さんにも土蔵がありましたが現在修理中でした。高速の下は以前は堀川で、女将さんは市ノ川?(一の川?)と呼んでいました。
e0090670_0291034.jpg

以前そろばん屋であったところは飲食店に変わっていました。→
ふいご町の道標は、この街の過去の賑わいが思い浮かびます、→
荷物を置いたという石畳が、申し訳程度に残してありました。
e0090670_0293969.jpg

天神橋から堀川までの川筋には大坂三大市場と言われた天満青果市場が軒を並べていたそうです。大川(土佐堀川)の河川敷公園にその碑がありました。その近くには、天満市場が歌詞にはいる「天満の子守歌」の碑もありました。なんと、会の人の中には親からこの子守歌を聞いたという人がいました。そしてその一部を覚えていて歌ってもらいました。この方は奈良生まれですが、この子守歌が広い範囲で歌われ、この市場がいかに大きかったかよく分かりました。
e0090670_0342048.jpg

午後からのメニューは午前ゆっくりだった分過密でした。それでも寄り道癖は治らず、何か見かけては止まります。大正ロマンの藤原ビル、天満の人々に親しまれた産寺(興正寺御坊跡)、天満組合惣会所跡、川端康成生誕地跡、天満宮、硝子発祥の地、そして最後に天満協会で目的達成でした。さぞ遅くなるかと思っていましたら以外や3時前でした。

藤原ビル;レトロな建物は年々なくなっていくようです。この近所にもつい一月前まで藤原ビルと同じ昭和初期建造物の三菱東京UFJ銀行があり、計画当初にはコースに入っていたのですが更地になっていました。
e0090670_0364048.jpg

米屋さんで久しく俵を見ました。→市電が通っていたことを思い出す駅跡
e0090670_0372678.jpg

日本キリスト教団・天満協会:昭和初期に設計者自身が開発した鉄筋コンクリートだそうです。改築中で、ここもひと足遅かったです。皆さん一列に並び協会を見ています。結構歩いたのにパワフルです。
e0090670_038980.jpg

天神橋商店街に戻り、繁昌亭近くの喫茶室で一休みをし、亀岡街道を通り、次回の集合場所まで行き解散しました。
e0090670_0392653.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-09-30 00:39 | みてあるき | Comments(0)
<< 寝るババ様は育つの? みどりの会 平成浮世旅「第1回... >>