ちえこさんの奮闘記
by somemonya
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


みどりの会 平成浮世旅

2006.9.21(木)晴 「秋の能勢散策」
まさに秋晴れの日、何年ぶりかの能勢、棚田、茅葺きの家、唱歌「里の秋」がそのままの里を歩いた。ところで「里の秋」の歌詞をワンフレーズしか知らないので最年長のノリさんに聞くと、自分の時はまだなかったのでもう少し若い人に聞いてと言われた。70代の人、ほとんどの人が忘れかけていた。うろ覚えの歌詞をつなげやっと一番はわかったが、そこまで。主人公は何故お母さんと二人なのか、お父さんはどうなったのか、そもそもどんな話なのか気になる。モトさん今度調べてくると言いそれまでのおあずけです。

バス停「片山口」を降りて出発→おやつタイム、もちろんミウラ屋製「おっかぶせ」→
牧場へ行く人達→行きたくない人達は先へ
e0090670_113131.jpg

府民牧場→わざわざ狭いところに首を入れて食べにくそう→ヒツジと遊ぶ
e0090670_1134522.jpg

ここのブタさんの名前、ミカン、ナツミなど柑橘類がつけられている→牛舎→
乳しぼり体験をする:意外と簡単。乳房は柔らかくて温かい。色白、きめ細かな素肌美牛
e0090670_1143896.jpg

クリや畔の花など見るものいっぱいでもたもたしている先頭隊には1時間くらいで追いつく
道に落ちている栗→サワヒヨドリ→ミソハギ
e0090670_116167.jpg

山道の草も色々、今日は108種の草を見つける
スズメウリの実がかわいい→エゴの実がたわわ→ツルボ→ヤブラン
e0090670_1163067.jpg

山道の木陰で昼食→山の幸をいただいている人もいる→座っている横で見つけた葉巻ムシ、何の幼虫かしら
e0090670_1171294.jpg

唱歌「里の秋」を思い出しながら歩く。畑の雑草の中に外来種のタカサゴユリが咲いていた
e0090670_117434.jpg

一番の歌詞が出たところで、皆で合唱し、記念撮影をする→真っ赤に染まる手前のヒガンバナ→ゲンノショウコ
e0090670_1181390.jpg

[PR]
by somemonya | 2006-09-27 01:18 | みてあるき | Comments(0)
<< 2006.9.28(木) 晴 2006.9.25(月)晴 >>