ちえこさんの奮闘記
by somemonya
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

土曜 晴れ

今まで打ったデータの見直し作業に1日かかってしまった。気分転換、合間合間の休憩時にパンを作る。生協で食パンを買うのを忘れていた。昼前に焼け、朝昼食兼用あつあつパンをいただく。最高! 噛みしめているとジュワーっとフェンネルの甘さが広がる。他の甘味料にはない味だ。市庁屋上調査時に少しいただいたオリーブの味見も。そのままだと苦かったのでピクルスを想像し酢漬けにしておいたのが正解。つけた酢とともに生野菜にドレッシング。またもや市販にはない味、新メニュウの誕生。今度皆に持っていってあげよう。
e0090670_1955420.jpg

[PR]
by somemonya | 2005-11-26 19:52 | ちえこの奮闘記2 | Comments(0)

金曜 晴れ

昨日の晩データが届き、午前中入力。午後からエナジーへ。ネクタイ(シジュウカラ、いのちの森)グレートーンは終了。カラートーンいのち森一色目。手ぬぐい、ステゴザウルス。エナジーホールのそばにトチノキが植えてある。花が咲いているのを見たことがない。今のところ枯れずに頑張っている。写真にとっておいた。帰りぎわにエナジーの様子も。
e0090670_22125453.jpg
e0090670_22134693.jpg

[PR]
by somemonya | 2005-11-25 22:13 | ちえこの奮闘記2 | Comments(0)

木曜 晴れ

データが来ないので、行かないつもりだった阪急梅田の待ちあわせの場へ行く。今日はみどりの会の人達と京都西陣方面へ紅葉見物。最初に行った妙覚寺は日蓮宗のお寺で、歴史、お庭のいわれなど丁寧で分かりやすい説明があった。日蓮の法に従い成すがままのお庭(法姿園・本堂の前)はカエデばかりで一番いい紅葉の時期に来たようだ。ところでこの本堂という字を見て、修学かなんかの高校生が「ドウモトが来たのか」と言ったそうだ。説明をしていたお坊さんは絶句して「これは右から呼んで下さい」となげいたそうだが、歴史的有名な寺よりもキンキキッズの方がはるかに有名なんだ。朝から大笑いしてしまった。このあと、あたりのお寺や千家の邸宅など紅葉をもとめ順に歩く。どこもかもきれいだった。久しく、青空をきれいと思った。最後の方で行った雨宝院という聖天さんではふじ棚ならぬ松棚になった立派なアカマツがあった。それと、この前九度山真田庵でみた「千度石」がここでもあった。珍しいものを2度も見たのだからもう一度見るチャンスがあるのだろう。
e0090670_22475634.jpg
e0090670_2249144.jpg

[PR]
by somemonya | 2005-11-24 22:30 | ちえこの奮闘記2 | Comments(0)

防火用水

みどりの会(京都洛中紅葉見物):西陣界隈で見つけた防火用水の水の入ったバケツ。この地域一帯で取り組まれているようです。最初に見つけたときは、こんなことをしてはる家があるんやと思っていましたら、隣の家も、向の家もおそろいのバケツ。木造母屋や機、糸と家事が起これば大災害になる西陣ならではの風景なのでしょうか。
e0090670_22281756.jpg

[PR]
by somemonya | 2005-11-24 22:28 | ちえこの一写 | Comments(0)

水曜 晴れ

午前中入力バイト。昼からユキさんお見舞いにノンキさんと待ち合わせをした。久々に自転車に乗り滝井まで。城東工業高校の前を通ると吹奏楽の練習の音が聞こえてきた。バリトンのようなのが「カール大帝」をひいているが同じところで間違い先に進まない。自転車がずっこけそうになる。天気も気持ち良く暖かく1号線も走りやすく思わずカール大帝を口ずさむ。ところが早い所でタンキングの舌がもつれ、さっきの子ではないけど何回もやり直す。だんだん上手くなり嬉しくなり気分爽快。しやけどなにしてんねん、と思っていると。レトロななかなかいい学校が目に入った。デジカメを忘れたのを後悔する。滝井小学校と書いてあった。一つ先の千林にはよく行くがここは初めて通る。それからすぐに京阪滝井駅があった。ノンキさんが先に来ていた。千林まで歩いて昼食(お好み焼き)を食べ関西医大病院へ。ベッドの上は内職物で一杯やろなあと言い合っていたが、意外と何も無かった。ユキさん一周間ほど前膝の手術をした。ほぼ順調。しかし、夜になると足の筋肉が腫れずきんと痛くなるそうだ。おまけに同室の3人が一斉におおいびきをかきとても眠れたもんじゃないと嘆いた。内職はどうしたんと聞くと金庫の上に箱いっぱいブローチができていた。ユキさん、まだ、半月分たっぷりキットは用意してあると嬉しそうに話す。お土産にそのブローチをもらう。これがユキさんの流儀だ。早くよくなって欲しい!!
[PR]
by somemonya | 2005-11-24 22:23 | ちえこの奮闘記2 | Comments(0)

火曜 

今日はずっとこのデスクに座ってデータ入力の仕事。外は晴れているのやら寒いのやら。
[PR]
by somemonya | 2005-11-22 20:39 | ちえこの奮闘記2 | Comments(0)

月曜 晴れ

キクさんいよいよこたつごもりを始めた。冬です。昨日のソーピングの仕事がまだ少し残っているのできりのいいところで早く切り上げる。帰り道、以前から撮ろうと思っているノラちゃんがいる。いつも逃げられるのですぐ撮れるようにカメラをポケットに入れてその場所へ行くと、やっぱりシャッターを押したときには何も写っていない。ダメかと思っていたら、たむろしている所の玄関の戸が開きそこの主人が出てくると一斉に皆集まってくる。これぞとシャッターを押す。もう私のことなど眼中に無くその家の人に餌をねだっている。今年の春からここにいるそうだ。皆兄弟かと聞くとそうでもないようだ。今から餌を買いに行くとか。これはもう飼っているのと同じだ。猫好きの家と知ってここへ猫を捨てるのだろうか。それとも、猫ネットで捨てられた猫たちはここへ集まってくるのだろうか。帰りの地下鉄早いせいか座れた。座ってふと前を見ると5人中4人が爆睡している。寝ている4人は学生のようだ。口を開けているのはちょっと恥ずかしい。一人起きている白髪の夫人はあたりをきょろきょろしている。このコントラストがなんともおかしかった。本日の仕事、子熊壁掛けC,手ぬぐい、ゴマダラチョウ、オオゴマダラチョウ。チョウの手ぬぐいには亀裂模様を入れている。震えるぐらい気に入っている。もっとしようと思ったら布がない。それとええ加減に他のものもしないと。
e0090670_18454683.jpg
e0090670_18455650.jpg

[PR]
by somemonya | 2005-11-21 18:46 | ちえこの奮闘記2 | Comments(0)

土曜 晴れ

今日は京都梅小路公園「いのちの森」の植物調査。この時期枯れた草花がきれい。特にミズキのピンクの葉が優しく美しい。都会の中とは思えないほどのどか。今年は、ウラジロノキというバラ科の樹木の実がたくさんついていた。食べてみると、最初りんごの味がするがすぐ口の中が渋くなる。鳥達は喜びそう。鳥屋さん達に言わすと、今年の山の実はどこも豊作で鳥達がなかなか里へ降りて来ないそうだ。たしかに鳥の姿がない。セグロセキレイ、ウグイス(地鳴き)、ヒヨドリの声を帰りぎわに聞いた。
e0090670_22184640.jpg
e0090670_22185998.jpg

[PR]
by somemonya | 2005-11-19 22:19 | ちえこの奮闘記2 | Comments(0)

金曜 晴れ

午前中、データ入力のバイト。数少ない現金収入の仕事である。始めたころは目が痛くて続けられないと思ったがもう3年もしていると以前ほどでもない。基本的に仕事が好きなのか楽しい。昼からエナジーへ染色。ネクタイ(シジュウカラといのちの森)ローを入れて色を入れる。帰り1号線の歩道橋で撮影。ほかは知らないが写っているところに街路樹はない。これに気がついたのは夏日に信号待ちをするとき日影が無いので何故かとあたりを見渡していたら、いつものアオギリが無くなっていた。よくよく見ると道路沿いに植えてあった木全てが同じ。いつも思うが公人が植える木はその時の都合で肥料を入れたり、切ったり、除去したりと物扱い。植物が無ければ動物は生きていけないという基本が無視されているようで悲しい。こんな風景で幸せなのかしら。
e0090670_2164958.jpg
e0090670_217429.jpg

[PR]
by somemonya | 2005-11-18 21:07 | ちえこの奮闘記2 | Comments(0)

木曜 晴れ

午前中、知人の個展を見に浜寺まで行く。浜寺は小さいときよく海水浴へ連れてってもらった所だ。それ以来。もちろん大阪に泳げる海はもうない。昔の記憶は全くないので初めても同然のところ。降りた駅は昔のまんまこぎれいに使っているという感じでレトロな感じがなかなかよかった。画廊も、お屋敷の玄関を改造したようなところで調度家具も素晴らしく作品よりもそのお屋敷が気に入った。玄関先に咲いていたツワブキも見ごろで画廊名「花みつ」にふさわしく2匹のミツバチが訪れていた。帰りはのんびり鳳駅まで歩く。その前に鎮守の森が残る大鳥神社へお参り。同じ鳳なのに神社と地名の字が違う。鳳から天王寺美術館へ公募展を見に行く。ここで友人と待ちあわせをして昼食をとる。この時昨日作ったパンをプレゼント。公募展(一水会と創造展)を見るのも久しぶり。油絵、水彩画、コラージュ。大作ばかりだが、ちょっと疲れた。やはり世界が違うのかな。気に入った作品もなかった。そう言えば昔ここのデッサン室をもぐりで入っていたことがある。いい時代だったのかなあ。帰りは1階のレストランカフェでケーキとコーヒーをいただく。ここもなかなかの年期物のレトロ。若いときから知っているが入ったのは初めて。おばさんが4人もよれば話しはつきない。たまにはこういうのもいいか。
e0090670_2146035.jpg
e0090670_21581050.jpg

[PR]
by somemonya | 2005-11-17 21:46 | Comments(0)