ちえこさんの奮闘記
by somemonya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

調査

2007.7.18(水)晴れ パートナーシップクラブ 大坂市庁舎屋上
3月で終了していたと思っていた市庁舎屋上調査。報告の内容がよかったとかで継続調査が決まったそうです。何年かごとの調査は提案していましたが年間で何回かと決まったそうです。とにかく毎月でなくて良かった。この日は草刈担当者がきていて直に除草の範囲を相談でき私たちの意思が通じたと思います。次回調査予定は8月ですのでその成果を確認できます。
キリギリスのペアをゲット→ヤブカンゾウ→昆虫博士も虫こぶと間違ったコブシの果実
e0090670_22304838.jpg

2007.7.21(土)曇り 京都ビオトープ研究会 いのちの森
昨年横大路から移植した土からミズアオイが出てきました。まだ小さくて私には判断できませんが埋土種子から発芽状態を見てきたアユさんから教えていただきました。その出てきたミズアオイがザリガニや、お玉の被害にあわないよう明日は学生が集まって捕獲大会をするようです。私にはあの大量の生き物が人海戦術で一掃できるとは思いませんが色々試すのはいいでしょう。とにかく他の水生動物や植物が共生できるくらいには減って欲しい。午後からの観察会はキノコがテーマ。近ごろ雨が多かったので森にはたくさんのキノコが出ていました。観察会は来園者の実績をつけるためにも入館料を取っています。普段は調査対象になっていない日本庭園からの観察です。ここには松がたくさん植栽されていましたので松と共生するチチアワタケがたくさん出ていて講師の下野氏も大変喜んでいました。この日は共生するキノコ、落ち葉を分解するキノコ、材を分解するキノコとそれぞれ出てくるキノコの解説を聞きスタッフも多いに勉強しました。
樹木と共生するキノコ:チチアワタケ→ベニタケ
e0090670_22322853.jpg

枯れ葉を分解するキノコ:ハリガネオチバタケ→ハナオチバタケとノボリリュウ→ノボリリュウとクロアシボソノボリリュウタケ
e0090670_2233493.jpg

材を分解するキノコ:コフキサルノコシカケ→ツノマタタケ
e0090670_22333774.jpg

2007.7.29(日)晴れ パートナーシップクラブ 宰相山公園〜真田山公園
恒例のセミの抜け殻調査です。私は何年ぶりかの参加です。今年は大発生の年だと新聞で読んだ次の日でした。しかし今年の発生は遅かったと言うのが一致した意見でした。私も本格的に鳴き声を聞いたのは1週間くらい前です。泣き出すとすごい音。大阪の人は聞きなれていますが関東の人が聞くとびっくりするそうです。何しろクマゼミは大阪が世界一多いそうです。抜け殻は少ない人数で全てをとることはできませんので各エリア(4ヶ所)20分間集めます。今年は自分の背の高さでも取り尽くせません。生きた蝉を捕まえ触ってみますと暖かい。マッさんが体温を測りました。雌の背34℃、腹32.4℃、雄の背37.7℃、腹35.4℃と雄がかなり高い。あの身体であんな大きな音を出すのですからそのエネルギーが体温に現れていました。何年もこのような調査をしていますが体温を知ったのは初めてです。今日はこれで十分参加した甲斐がありました。
蝉の抜け殻
e0090670_22385973.jpg

宰相山西公園→真田山公園→マツカレハ卵嚢
e0090670_22392563.jpg

[PR]
by somemonya | 2007-07-30 22:44 | ごきらくボランティア | Comments(0)

パートナーシップクラブ・いきいき地球館行事

2007.7.13(金)雨 「グリーンコンシューマーはエコバッグを持つ」

以前お話していました、コーヒー染の講習をしました。あいにくの雨で参加者は半減かと思いましたが20人予定で17人ですから上々です。実験をしていたのは1月前ほどでしたからもうすっかり忘れていました。それに、計算ずくでできるものではありませんのでどんなことが起こるかわからないということと、与えられた時間が少ないということでかなり不安でした。が初めて草木染めをする人にも失望感を与えない程度の仕上がりになり(この日の時点では勝手にそう思っています)、コーヒーが嫌になるほど実験した甲斐がありました。私も草木染めの復習ができ、いい経験をしました。今回、クラブのマッさんが化繊を牛乳引きでビワ染をやってきました。なんと、きれいな茶ピンクでした。石鹸洗い等をしないと染まったかどうか言えませんが化繊をこの方法でやってみるのも面白いと思いました。時間があればやってみたいです。それからグリーンコンシューマーというのは、買い物はできるだけ無駄をしないでエコを意識しましょうということでした(グリーン;緑環境 コンシューマー:消費者)。NPO法人環境市民・杦本(すぎもと)氏の話は軽快で1時間半の講演があっという間に終わりました。私は物作りをしている関係上、どんな製品にも多くの人や時間をかけてできているのがわかっていますのでグリーンコンシューマーに近いです。又その生き方が心豊かであることも一致しています。

杦本氏のレジュメ・グリーンコンシューマーになる10原則を書いておきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1・必要なものを必要なだけ買う
2・使い捨て商品ではなく、長く使えるものを選ぶ
3・包装はないものを最優先し、次に最小限のものを選ぶ。容器は再利用できるものを選ぶ
4・作る時、使う時、捨てる時、資源とエネルギーの消費の少ないものを選ぶ
5・化学物質による環境汚染を健康への影響の少ないものを選ぶ
6・自然と生物多様性を損なわない物を選ぶ
7・近くで生産、製造されたものを選ぶ
8・作る人に公正な分配が保証されるものを選ぶ
9・リサイクルされたもの、リサイクルシステムのあるものを選ぶ
10・環境問題に熱心に取り組み、環境情報を公開しているメーカーや店を選ぶ

現状ではこの10原則をすべて当てはめた買い物ができないこともあります。だからといって何もしないのではなく一つでも実行していくことが大切です。その積み重ねがライフスタイルを変える大きな効果を生み、社会をも変えていく原動力になります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平日で雨。誰も来ない自然体験ですがハスやトウモロコシ、手前には藍が順調に育っています。→コーヒー染を手伝ってくれるパートナーシップクラブの人たち→杦本氏の講演風景
e0090670_17282214.jpg

[PR]
by somemonya | 2007-07-16 17:42 | ごきらくボランティア | Comments(0)

大阪市立クラフトパーク7月

大阪市立クラフトパーク http://www.craftpark.kidsplaza.or.jp

展示期日:2007年3月28日(水)〜2008年3月31日(月) 
     9:00〜21:00(火曜 12月28日〜1月4日 休館)

7月タペストリーorのれん

【七夕】
すべてを折り紙風に表現しました。中心の天の川はお気に入りです。

素材:綿
サイズ:120cm×40cm
洗 濯:ドライクリーニング、手洗い用洗剤、蛍光増白剤の入っていない洗剤
e0090670_001262.jpg

【野の花】
今月は色、形ともバラエティに富んだ物を選びました。ヤブジラミは時期的に遅かったかなと思います。セリにするつもりでしたがどうして変えたのか思い出しません。

素材:綿
サイズ:12cm×12cm
洗 濯:手洗い用洗剤、蛍光増白剤の入っていない洗剤

野草
ヨウシュヤマゴボウ→ヤブジラミ→スベリヒユ→ワルナスビ→ヤブガラシ

e0090670_075567.jpg

[PR]
by somemonya | 2007-07-07 00:01 | ぎゃらりー | Comments(0)

2007.7.6(金)晴れ

7月1日蚤の市の様子
夏場は西日がきつくとても立っていられる状態ではないと先月アドバイスを受けました。私自身もそうですが染色品を直射に当てるのは劣化の原因になりますのでどうするか考えていました。ただ、1年やり通すと決めましたので少しの時間でも店を出すことにし、7月はどのような状態かとにかく様子を見ようと家にある不用品を並べました。ところがこの日は通り雨が降る曇り日で全く暑くありませんでした。又来月を待つしかありません。
ちえこさんの不用品市→3軒蚤の市→かおりさん家のコウタ君:なかなか人気者です
e0090670_23491513.jpg

6月29日大阪クラフトパークへ作品を搬入途中の道ぶらぶらと発見話を
中央環状線脇の歩道でアスファルトを破って草が出ていました。今更ながらに野草の恐ろしさを知ります。直径5センチくらいのたくさんの種子がふわふわと空中を漂いまるで大きな雪が降っているようでした。落ちたのを捕まえようとしますが少しの風ですぐに飛んで行ってしまいます。テイカカズラのような種子でしたが確認できませんでした。白い花が気になって近づいてみますと泥にまみれたクマゼミの抜け殻がついていました。歩道での植栽わずかな堅い土、雨が降り地盤が緩んだ日に羽化したのでしょうか。花はトウネズミモチでした。
アスファルトから出るエノコログサ→地下鉄階段に吐き捨てられたガムにひっついていた不明の種子→蝉の抜け殻
e0090670_23501127.jpg

この地は大阪市でもかなり南で、わずかながら田んぼが残っていまして、ちょうど施肥をしていた人がいたのでカブトエビがいるか聞きました。いるそうですがカブトエビはすぐ死ぬとのこと。それとそこは緑地として残されているところでした。しかし、このあたりの風景はつい最近まで田園であったことをしのばしています。そのなごりか近くのマンションの花壇からはイヌトクサがたくさん出ていました。また市営団地の植栽のモッコクは花盛りでした。
生産緑地の田んぼ→モッコク→花壇からつき出ているイヌトクサ
e0090670_23505324.jpg

人の往来がない館ですがおばちゃんと言われそうな自転車が止めて有りはずかしい。館内には6月タペストリーが展示されていまして思いの外いい具合に見えていました。目の前で入れ替えをされましたのでついでに撮影しました。
e0090670_23514360.jpg

[PR]
by somemonya | 2007-07-06 23:51 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)