ちえこさんの奮闘記
by somemonya
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

北海道の風景

2010.7.29(雨のち曇り)
19日から1週間ほど北海道へ行っていました。日ごろの行いに免じてか傘いらずのラッキーの日々でした。北海道は知人がいるからで、いつかは行きたいと思っていましたが、何しろ用事が多く、まとまって休みがとれないでいました。それと、飛行機がイマイチ苦手で、飛行機を使ってまでと言う思いもありました。実際乗ってみると、恐怖など全くなく窓から見える風景に見とれるのみでした。特に変化をくりかえす雲のバリエーションは飽きを知らず以前よく見た空を飛ぶ夢が現実のように思えました。行き帰り約2時間のフライトがあっという間でした。北海道のことは、訪れた方も多いだろうし、テレビなどででもよく紹介されていますので、観光地のことは書きません。ただ、きれいな空や海、知らない草花がいっぱいは行ったかいがありました。知人は札幌市内に住んでいまして昼は仕事ですので、殆ど一人で探検しました。一番驚いたのは街の中でもアキタフキ(普通の富貴よりずっと大型)が普通に見られることでした。本場で見るエゾノギシギシは思い込みもあり、何か上品に見えました。街の至るところは雑草と言われる野草がいっぱい。しかも大きい。訪れた、公園、観光地全土に見られたのはブタナ、オオイタドリ。シロツメグサ、オオアワガエリも。この辺は牧草に関係があるのでしょうか。札幌市内でも1週間ではとっても無理だと分かりました。機会があれば又行きたいと思いましたが、その付けも大きい。悩ましいです。

どこでも見られたアキタフキ→
アキタフキとドクダミ→
北海道では今がアジサイの開花→
エゾマツのような植栽樹木も北海道ならではでしょうか
e0090670_20234493.jpg

大阪でも見られる札幌市内で見た野草の一部
エゾノギシギシ、黄色の花はブタナ→
ヘラオオバコとミチヤナナギ→
アレチヂシャとヒメジョオン→
ビロードモウズイカ→
アカツメグサ→
e0090670_20242457.jpg

雲のバリエーション
e0090670_20244538.jpg

e0090670_2025122.jpg

e0090670_20251687.jpg

[PR]
by somemonya | 2010-07-29 20:25 | みてあるき | Comments(0)

市役所屋上環境学習会

2010.7.27(火)腫れ   「市役所屋上庭園で緑の大切差を学ぼう」
市庁舎屋上緑化施設で小学高学年の学習会があり、そのスタッフとして参加しました。いつもは午後からの調査ですが、本日は午前から打ち合せで、時間が少し有ったので朝のロビーを初めて訪れました。そして、旧市庁舎の遺品が展示してあるのを初めて知りました。大正時代に建てられた重厚なあの美しい建物を思い出しましたが中には入ったことがありませんでしたので、内部の装飾もきれいだったことをうかがわせました。中央にはギャル神輿が展示してありもう天神祭なんだと気づかされました

ステンドグラスと花崗岩の壁→正面銘版と定礎の収納品展示→ロビー中央に置かれた天神祭ギャル神輿
e0090670_251523.jpg

屋上施設生き物ガイドの冊子が完成し、それをも利用してのクイズ形式の探検型学習でした。このような狭い屋上で目につく大きな生き物がいる訳ではありません。多くは段気づかない小さな虫達です。見かけ上あまりいそうもない生き物が意外と多くいることを実感してもらうのも目的でした。小さな目は、スタッフがしくんだネタをもとに、予想以上にいろんな生き物を見つけてくれ、子供達の反応はとても明るいものでした。一緒に参加した父兄もおおかた満足していただき、まずまずは成功ではなかったでしょうか。特に印象に残ったのは、アリの種類を見つける宿題では、一緒についてきた小さな子供もアリを怖がらずにつかんでいたこと。自然観察会では虫を怖がる子が多く、蝉の抜け殻さえも触れない子がいます。そこへくると、アリは小さすぎて恐怖の対象ではないのでしょう。虫観察会をしているNさんはアリ観察は男の子に、テントウムシは女の子に人気があると言ってました。なるほどです。暑い中、子供達は元気でした。それと、ガイド冊子作りもそうでしたが、市職員の人達と一緒に仕事をしましたが、みなさんの仕事に対する情熱やバイタリティは本心市民へ奉仕している姿と写りました。

観察会の様子
e0090670_2522343.jpg

植物のネタ:1ヶ所に何本か生えている実生の種はどこからやって来たのでしょう?
ネムノキの葉は本当に眠るのでしょうか。またきれいなピンクの花はどこの部分でしょうか?
ゴウヤの雄花と雌花を見つけましょう
ゴウヤの雄花と雌花→ネムノキの葉にアルミをかぶせ疑似的に夜にする
e0090670_2535238.jpg

虫のネタ:おかしな葉を見つけ虫こぶ、葉もぐり、ミノムシを見る。蝉の抜け殻、蟻を探すなど
ノイバラにできた虫ごぶ→蟻が運ぶ砂→蜂が巣を作る為に削った木片の後
e0090670_2542872.jpg

[PR]
by somemonya | 2010-07-28 02:54 | ごきらくボランティア | Comments(0)

みどりの会 平成浮世度

2010.7.10 晴れ 大阪市立博物館及び植物園
雨期の谷間、嬉しい晴れでした。夏は暑いので箱物に行きましょうというのが最近の傾向です。博物館は近場過ぎて参加者は少ないだろうと思っていましたが10人近くが来ました。日の上がらないうちに植物園見学です。広くてゆったりと植栽され、何回来ても飽きないところです。バラ園を通り色々なキスゲのあるエリアを見、竹林の木陰でおやつタイムしました。ミウラ屋さんの重そうな荷物には冷やしスイカが入っていました。こんなところで水分たっぷりの甘いスイカにあずかるとは、いつもながらの贅沢気分でした。森を参歩するようにのんびり道のあるところを進みます。もう盛りの過ぎたアジサイ園でしたが花真っ盛りの時はきれいだろうと想像させ、なかなかのものでした。おまけに、冗談のようにタヌキを見たり。後で博物館で聞きましたら家族でいるそうです。最後は池を半周し、本日見どころのスイレン、ハスを見ました。ハスが水を吸い上げて葉の上に溜まる様子も、説明の看板がなければ通り過ぎるところでした。自然もいいけど、たまにはこのように説明付きのところも楽しいです。お昼は池の木陰で足をのばしていただきました。この後博物館で大阪の歴史を見学しました。お腹がいっぱいになっていたので、眠気を誘いあまり真剣ではなく、見てもそのまま抜けていきましたがそれなりに楽しいものでした。入園料たった300円で中身のあるいい一日でした。

緑の相談口からはいります。ここもなかなかいい道です→
花輪の鐘をならし、子どものように喜ぶMさん→
多種多色なバラ園
e0090670_20381228.jpg

ひととき幸せタイム。入っていた氷で手を洗い、気持ちいいでした→
アジサイ園で見つけたたぬきさん
e0090670_20384113.jpg

スイレンを見ながらのどかなきぶんです→
昼前ですが蓮が咲いていました(葉の上にわき出るように水が上がってきます)→
帰りも木陰の道を選んで
e0090670_204052100.jpg

[PR]
by somemonya | 2010-07-14 20:40 | みてあるき | Comments(0)

雨の恵み?

2010.7.7(水)晴れのち雨
今日はスコールのような恐ろしい雨。雲行きが怪しくなったころから対策はしていましたが、やわな対策では間に合わず、全て家の中に避難させました。家の中は暑かったのか90%乾燥しました。何となくアイ色が残っています。そんなことで、我仕事はまた中断されましたが、今日はひたすらローを入れるのみでした。昨日も言いましたが、湿気で体調今一つのせいからか、気分は乗っているのですがすぐ肩が痛くなり辛い作業でした。雨降っていましたが、時々ベランダにでてプランターを見ていました。そうそう、あのなんだか分からなかった実生、桜の葉っぱに似ています。ひょっととしたらサクランボかもしれません。覚えがあります。食べれないバナナの葉も大きくなってきましたが、23日前から急に変色し始めました。あの寒い冬を乗りきったのですから頑張って欲しいです。別の鉢からまたまた分からない実生が。雨はいやなことばかりでないと思いたいですね。

何の実生?→サクランボかも
e0090670_0412919.jpg

[PR]
by somemonya | 2010-07-08 00:41 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

宝の山を夢見て

2010.7.6(火)晴れ、にわか雨
明日は七夕といのにジメジメして体がだるいです。活動する意欲が削がれてしまい、今までにない体験です。日々の計画も思い通りにならず、焦りを感じます。今日はパートナーシップクラブの活動報告を書いていましたら、雨が降ってきて慌てて外に干してある藍葉に雨が当らないように始末しにいきました。この藍葉、地球館で行われた藍染め教室で使い終わった捨てる藍をいただいてきたものです。これが使えるかどうかはわからないのですが、生葉染めは薬品を使ってもあまり濃くは染まりません。濃く染めるには量がいります。葉にはまだインジゴが残っているのではと思っています。それを確かめたくて、わざわざゴミをもらってきたのです。さて、ゴミの山が宝の山となるのでしょうか。ベランダは藍の葉で埋まっています。日曜帰ってからすぐ干したのですがまだ湿気っています。これを雨でぬらす訳にはいきません。この他に、部屋ではクラブから持ち帰った藍葉やミントの葉も干してあり部屋中葉っぱだらけです。雨が上がって陽が射しているのを確かめて又藍葉を広げます。この日の報告書が打ち終わったのが夕方、またもや時間超過です。この後魔法使い(ソーピング)、夕食も食べずにこのブログを書きつつやっています。もうじき20時です。まだもう1時間はかかります。藍葉は早く乾くように時々下部のものと入れ替えをしてますのでそのお世話も結構時間がいります。どうしていつもこんなことに手を染めてしまうのでしょうか、と忙しくなったら自業自得を恨んでしまいます。これで染まらなかったら、あほもんですね。

7月4日
パートナークラブのアイ葉一番刈り→地球館藍染教室の様子→いただいたアイ葉、これでもボリュームは3分の1以下になりました
e0090670_20182916.jpg

[PR]
by somemonya | 2010-07-06 20:18 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)