ちえこさんの奮闘記
by somemonya
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

シシャモとキンキがやって来た

2010.12,31(金) 曇り一時あられ
後5時間で今年は終わります。3年ぶりに大掃除をしました。溜まり溜まっていますのでとっても隅から隅までは無理。それでもすっきり気持ちいい部屋になりました。親子揃うのも3年ぶり。帰省のおみげに数の子といったらシシャモと、キンキの干物が付いてきました。どちらも初めて見るものです。もう娘のほうがすっかりリッチ。嬉しいのか、情けないやらで複雑な気持ちですが、食いしん坊の私としては理由はどうあれ初物は嬉しい嬉しいですです。そしてさっきシシャモをいただきました。娘の嗜好で雄でした。オス?普段食べている偽物のシシャモメスと大して味は変わりませんでしたが、食べ応えのある油の乗った味でした。2010年最後の最後に食いぶちのいい私にごほうびが来ました。来年もいいことありそうです。今年の総集的なことや来年の抱負を語ろうと思いましたブログでしたがめったに飲まないお酒が入り食べ物の話で終わりました。さてどんな年になることやら。この続きは来年に。皆さまいいお年を。
e0090670_19232885.jpg

[PR]
by somemonya | 2010-12-31 19:23 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

サンタがやってきた

2010.12.24(金)晴れ
今年最後の染教室でした。忙しいとか、葬式で欠席者が出、広い部屋に4人で贅沢に使いました。年末になると訃報の知らせが年々増え老いを感じます。最後の日がクリスマスイヴというのも初めて意識しました。というのもG さんが来た人達全員にプレゼントを配ってくれたのです。こんな子供のおやつと言いながら少し遠慮気味に出されたのですが、この年でプレゼントは嬉しいものです。しかもサンタそのもの。いちご大福やチョコレート、クッキーみんな持ってくるんですよね。ほんの少し子供に戻った気分でした。

我家にサンタ、古代米わらで作ったリースも間に合い、ピカピカ光る星の夜空もきれいで、もらい物のお菓子と紅茶でささやかなイヴを楽しみました。
e0090670_1571616.jpg
e0090670_156507.jpg

[PR]
by somemonya | 2010-12-25 01:57 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

パートナシップクラブ しめ縄、クリスマスリース作り

2010.12.23 晴れ 
「地球館のクリスマス・しめ縄とクリスマスリースをつくろう!」
毎年生き生き地球館の2日の研修室でやっているしめ縄作りですが、近年この研修室を確保するのが難しく、初めて地球館の行事として参加しました。場所はとても良く1階フロア。もう準備の団塊から希望者が現れ、用意ドンの掛け声もなく始まりました。私は他の用事をしていて本来の開始時間に行ったのですが、その時はもう人でいっぱいで作る方よりも飾り物の場所を教えたり、稲わらを運んだりの補助スタッフに回りました。当初、クラブ募集のパンフなどでクラブのアピールをする予定でしたがもうそんなことなど吹っ飛んでしまい来客の対応に追われるばかりでした。クラブのイベントでこんなに人があふれることは初めてでしたので、はさみが足りない、リボンがロールで使いにくなど道具の使い勝手の悪さが目につき色々改善点を考えさせられました。しかし、クラブにとっては嬉しい悲鳴で、自分たちのものを作る余裕は殆どありませんでしたが、スタッフたちもヤリガイがあったのではなかったでしょうか。いろいろ嬉しいことは他にもあったのですが、その一つ、イベント参加に来ていた人がイネの掃除まで興味を持ち手伝いたいという要望から、クラブ加入に至りました。そして昼にはもうスタッフとして活躍していたのです。今年のクラブは実りの年と言っていいでしょう。若い会員が入り安定して参加していること。市庁舎屋上や、鶴見緑地の生き物ガイドブック作成に参加し存在感をアピールできたこと、その功績が大きかったのか大阪市環境局から環境賞に選ばれたことなど、長年の地道な活動が報われた年でした。何よりも会員同士の絆が深まったと思います。26日は大阪城の調査の後忘年会をしますが、たくさんのgoodな話題に花が咲くでしょう

賑やかな会場風景:圧倒的に親子連れが多く特に男子が目立ちました。なかなか面白いものを作ってくれました。わらを持ったことが初めての人も多く、本当に楽しそうでしたが、古代米残ったわらも最後まで利用していることも知ってもらいました。
e0090670_2142567.jpg

大阪市環境表彰式
この表彰は、環境に対する意識高揚を図り、環境に配慮した活動を推進し、環境の負荷の少ない環境共生型・資源循環型社会を促進することを目的としたもので、平成22年度で第7回の実施。今年度は、個人1,団体及び事業者3の合計4者に対して表彰が行われました。(地球館ファミリー掲載より)
e0090670_2154950.jpg

[PR]
by somemonya | 2010-12-24 02:16 | ごきらくボランティア | Comments(0)

きらっとさん模様替えとフルートコンサート

2010.12.16(木)腫れ
またまた忙しのが癖になり、このブログ書きたいこと山ほどあるのに、パソコンに近づけません。とりあえずはきらっとさんの展示の模様替え、明るく仕上げました。この日はフルートコンサートも予定していましたので慌ただしくカメラにおさめるのも忘れてしまいました。しかし、コンサートの方はきらっとさんの席が埋まるほど人が集まりほっとしました。30分は物足りないかなあと思っていましたが、演奏者の解説や間の取り方がうまく想像以上に長く感じました。彼に言わせますと、小曲を連続して演奏するにはエネルギーがいるそうで、30分あたりが限界だそうです。高校時代の友人ですがソロを聞いたのは初めて、このように近くで聞くのも初めてでした。フルートの美しい音色を間近で聞くという贅沢な時間を過ごしました。来た人達も大変喜んでおられ、大成功でした。この縁で次回も演奏してもらえることになりました。又機会がありましたら、フルートとの出会いなどを書いてみたいと思います。
e0090670_2302471.jpg

[PR]
by somemonya | 2010-12-20 02:30 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)