ちえこさんの奮闘記
by somemonya
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ひとまず終了

2011.3.31 (木)晴れ
トンネルを抜けました。資料もメールのやり取りも一段落。一つ気になればあれもこれもできりがありません。そんな泥沼に落ちたような日々でした。こんなに頭が詰まる経験は初めてでした。とにかく明日の朝までパソコンから離れます。

先日住吉大社で見た花嫁行列。堀のアイガモを見ていたらやってきました。挙式をするため本殿に向かうところでしょう。この日は何組もこの橋を渡っていました。同じ花嫁さんだったと思いますが帰りにも会い、その時は雨が降っていて行列参加の人々も白い番傘を持ち和風いっぱいの春雨模様を見ました。由緒ある神社ならではの風格で、多くの参拝者に見守られ幸せになってほしいと思いました
e0090670_23444614.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-03-31 23:44 | ごきらくボランティア | Comments(0)

くたびれもうけの後に喜びもうけあり

2011.3.30 (水)晴れ
やっとパソコンにきりがつきそうです。今度の日曜は生き生き地球館が主催する、午前は自然体験観察園の調査と調査員の育成、午後は種まきから始める藍染め講座があり、パートナークラブが協力します。そのための準備もしていたのですが、今日は染め講座でつける名札を作っていました。この名札は2009年1回目に布を藍染して作ったもので、余っていたものです。仕上げに名前を書く布をつけるのですが、どうやって付けたのか思い出せなく何回もやり直すという又どうでもいいことに時間を費やしてしまいました。しかし、これを仕上げて、資料もでき完了まであと少しです。大分気分が軽くなりました。ところで、名札につける安全ピンが足らないので、スーパー(と言っても食料品の)へ軽い気持ちで買いに行きましたらそんなものどこのスーパーにも置いていませんでした。仕方なく文房具屋へ行きましたら、個人で経営する文房具屋さんですが在庫がなく(多分もう仕入れはしていないと思う)安全ピンそのものに需要がないのだと思いました。外出たついでにユキさんちへ野菜をもらいに行きました。玄関先に植えたレタスがたくさんあるので何時でもいいから摘みにおいでと聞いていたからです。電話を入れると袋を持って待っていてくださいました。この日はお野菜の幸運の日でした。すぐそばの堤防にも美味しそうなお野菜(草)がいっぱいでそれもついでに摘んでいましたら、以前庭菜園でとれた大根をいただいたご主人が出てこられ、またまたキクナやサニーレタスを頂きました。安全ピンには縁がありませんでしたが、袋いっぱいのお野菜をぶら下げ頭がいっぺんにスカっとしました。

縫う糸まで染めるというこだわりの名札。ここまでこだわったのは私ではなくMKさんです。使い終われば捨てるのではなく、名前の布を外すと小さな巾着袋になり思い出に使えるようにしました。安全ピンはサイズは違いますがユキさんにもらったものや家の中をあさってなんとか数は合わせました。
e0090670_116533.jpg

1回では食べきれないほどたくさんいただきました。
久々に腕をふるって野菜三昧。キクナを生で食べてえぐさがないのは初めてでした。前にもらった時も思いましたが、甘くて香りがいいサニーレタスにはこれまでの概念を一変させました。良い土に無農薬とれたて作り手の愛情、最高!!!
ちなみに小鉢は、セイヨウカラシナは辛子和え、カラスノエンドウは練りごま和えと天ぷらもどき、ユキさんお手製のきゅうりとナスのぬか漬け。このぬか漬けもどんな有名ブランドにもないシンプルで野菜そのものの味がする最高級品です
e0090670_1183833.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-03-31 01:18 | ごきらくボランティア | Comments(0)

いいこと一つ

2011.3.29 (火)晴れ
無くしたと思っていたサイフが出てきました。今年始め友人からもらったもので、先日共通の友人の個展に一緒に行き誤ったばかりでした。この友人元気で明るく、そのようなことで怒る人ではありませんが、手作りの大変さを知っているだけに黙ってはいられませんでした。見つかったのは部屋の片隅。昨年大掃除が間に合わず年が終わりそうになったので、片付けできなかったものを別の部屋へ押し込んだのです。今その状態が続きさらに増えています。そんなガラクタの間に落ちていました。部屋に入るたびに片付けたいと思いますが、時間が取れません。しかし、あきらめていたものが出てきてバンザイバンザーイ、明るい気持ちで仕事ができました。
しかし、残念ながら夜パソコンを使い始めるととても頭が重たいです。

出てきたサイフ早速ひもを付けました。とても丁寧に縫われています。もう落とすことはないでしょう。今度友人に会うときはいい知らせからです。
e0090670_2332036.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-03-29 23:04 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

疲れます

2011.3.28 (月)晴れ
晴れと書きましたが家から一歩も出ていませんでしたので、部屋から外を見た天気です。ひたすらパソコンに向かっています。とても疲れました。早くこの状態から抜け出たいでーす。

もうだいぶん前に完成し大活躍しているペンホルダー。首にぬぶら下げていると落とす心配がないと思うとペンダントのようで楽しい。いろんな種類を作りたくなります。時間が欲しい!
e0090670_2321551.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-03-28 23:21 | Comments(0)

寒い春

2011.3.28(日)晴れ
天気良ければ暖かいはずの部屋ですが、日が短くなり(それだけはしっかり季節並み)あまり暖かくありません。上着1枚足しました。一日中パソコンの前でした。はやり、先にやってしまわないと落ち着きません。溜まっているデータの整理と来週のパートナーシップクラブの行事資料作り。そればかりでは又頭いっぱいになりますので、資料作りに関連した勉強を半日ネットで見ていました。実際の資料作りは明日からにします。

25日は大阪クラフトパーク貸ボックスの更新に行きました。郵送でもいいのですが、友人の個展にも行きたかったし、地下鉄のマイカーデイの割安切符もとことん利用したかったし。久々の長原でしたが通りすがりの団地ではコブシが満開でした。→顔なじみになった担当者と今年もよろしくと挨拶もしておきました。どこでもピョンピョンさんウィンドウにいました。→クラフトパークの前のバス道ではモクレンが満開。今年はコブシが早いのかモクレンが遅いのかわかりません。
e0090670_2247958.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-03-27 22:47 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

パートナーシップ 学習会

2011.3.26(土)晴れ 寒い!!
区内の住民を対象に鶴見区が主催する学習会「春の生き物大発見inつるみ」のお手伝いをしました。講師という名目が付きちょっと気恥ずかしい。最近の大ボケもあり心配しましたが、初心者向けでしたので何とかボロをださずにすみました。幼児から高齢者まで幅広く、なにか大家族のようで結構和やかな雰囲気でした。自分も参加者のようにのんびり観察でき、嬉しことにちょっとした説明でもよらこんで頂き、普段になく新鮮で楽な学習会でした。後の反省会で区役所の担当者は、年齢間の会話(孫との会話のように)が自然で年齢を幅広く募ったのが功を奏した、と言っておられました。

最初に学習会の目的をお話ししました→
スタッフが質問に答えます。セイヨウタンポポと在来タンポポの違いを話しています→
桜の葉には蜜腺があり、まだ出たばかりの葉なのに蜜を出していました
e0090670_22384184.jpg

何位もないように見えますが目を凝らすと色々な生き物が見えてきます
ひときわ目立つサギゴケが咲いていました→
子供は動くものが大好き。ザリガニゲットで大喜び
e0090670_22392419.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-03-27 22:39 | ごきらくボランティア | Comments(0)

ランチョンマット

チョウ
シジミチョウの仲間には身近な植物を食草とするモノが多く、その為、ヤマトシジミやツバメシジミなどは良く見かけます。マメ科植物を食草とするものか何種類かいます。このランチョンマットのシジミチョウはいずれもそうです。裏にはチョウの裏側の模様を描きました。

素 材:綿
サイズ:45cm ×30cm
洗 濯:手洗い用洗剤、蛍光増白剤の入っていない洗剤

ルリシジミ(ブルー)
e0090670_22542966.jpg

ルリシジミ(ピンク)
e0090670_22545654.jpg

ツバメシジミ(ブルー)
e0090670_22552363.jpg

ツバメシジミ(ピンク)
e0090670_2255518.jpg

希望の方は画像をクリックしてネ
e0090670_2371040.jpge0090670_23867.jpge0090670_2384540.jpge0090670_2392444.jpg
[PR]
by somemonya | 2011-03-25 22:59 | ぎゃらりー | Comments(0)

みどりの会 平成浮世旅

2011.3.23(水)晴れ 大阪城をブラブラ
森ノ宮の駅をでると、もう満開。みんなでびっくり、なんと早い、もう満開のところがあったんやと近づきましたらヤマザクラ系でした。ソメイはもうふくらんでいるもの葉芽も出ていないもの様々でした。実は23日は青春切符を使って岐阜へ行く予定でしたが、ご存知のごとく地震騒ぎで延期になりました。その代わりに大阪城でもぶらぶらしようということになったのです。とても寒かったので来る人はすくないと思いきや、殆どの人がやって来ました。特に一人暮らしん人は地震のニュースばかりで気が失せこのままではうつ病になってしまいそうと外に出たかったようです。確かに、言われてみれば私の頭が詰まっているのもそのせいもあるかもしれません。

早々にお花見気分でした
e0090670_22113066.jpg


梅園はまだ咲いているものもありましたがもうほとんどガクばかりでした。ガクもかわいいですね。売店も店じまいでトラックが来て片付けていました

梅園で一休み
e0090670_22135365.jpg

暖かければシート広げてわいわいと思っていましたがお昼は本丸の売店で。たこ焼きを買って、それぞれ持ってきたものを分けあい、梅酒を持ってきた人もいて、酒盛りの雰囲気になりました。おまけにお食事の時は風がなく暖かでした。

皆で食べるとホント美味しいです→
みうら本舗さん、これを皆さんに食べさせるため、大遅刻をされました
e0090670_22143021.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-03-24 22:14 | みてあるき | Comments(0)

ランチョンマット

魚シリーズ
日干しのカレイを見ているとひょうきんで染めてみたくなり、このシリーズにつながりました。
ちえこさんは泳げませんので、魚は実際に見るのは水族館だけです。楽しそうな魚を魚図鑑を参考にデフォルメして染めました。

洗 濯:手洗い用洗剤、蛍光増白剤の入っていない洗剤
注 意:濃色の染めは煮洗いを多い目にしていますが時間が経つと色が流れでてきます。まだ洗い流されていない染料が出てくるからだと思われます。それで禿げたり色が薄くなることはありません。しばらくは他のものと別に洗ってください。

カレイ(テーブルクロス)
素 材:綿
サイズ:85cm ×70cm
e0090670_21351552.jpg

ランチョンマット
素 材:綿
サイズ:45cm ×30cm

マツカワ・オヒョウ
e0090670_22343452.jpg

ムツゴロウ
e0090670_22362469.jpg

トビハゼ
e0090670_22365413.jpg

テングハゲ
e0090670_2237225.jpg

ニサダイ
e0090670_2238744.jpg

ご希望の方は画像をクリックしてネ
e0090670_22393140.jpge0090670_22414545.jpge0090670_22404043.jpg
e0090670_22422833.jpge0090670_22425712.jpg
e0090670_22431591.jpg
e0090670_22432720.jpg
[PR]
by somemonya | 2011-03-23 22:43 | ぎゃらりー | Comments(0)

気になって

2011.3.22(火)晴れ
自分で忙しくしすぎて、間違いが多すぎてちょっと赤信号かなと思っています。つい最近ではインドボダイジュをシナノキの仲間と言ったり、それをクワ科と言ったり、このブログはもとよりパートナークラブの報告書も誤字だらけ。いつも頭がつまり、目覚ましの音がわからない。さすがに今日は、頭を休めることにしました。丁度、住吉で見たマメカミツレかメリケントキンソウが分からなくなり確認するため淀川へ採取に。準備をして下に降りた団地の入口になんとメリケントキンソウを見つけました。自分の団地のことは頭になかったのですが、駐車場がありますし、車の出入りも激しく当然といえば当然。ここでとりあえず採取し先へ。

メリケントキンソウ
e0090670_0244149.jpg

堤防入口のにある駐車場横の草地も確認しましたが、ここには全くありません。この草地はタガラシという草がマット上に生えるところでその芽生えも出ていました。キンポウゲの仲間なので関係があるのか。他の草地には当然ありました。スーパー堤防に出るとタンポポが咲いていて、雑種のことを思い出しついでにと総苞を見て歩きました。ここのは雑種であることは以前に確認していますが、もう何年も前のことですので、その後が気になり。

スーパー堤防→総苞はよく反り返っているが雑種→反り返りはゆるい→見かけ上はカンサイタンポポで雑種かはわからない
e0090670_0253488.jpg

ここにはスーパー堤防と元の堤防との堺があり、スーパー堤防ができてはじめての春、溝を堺にカンサイタンポポとセイヨウタンポポが見事に分かれて咲いていました。2年ほどするとカンサイタンポポが溝を越え溝沿いに増えていました。そして又2,3年するとほとんど見かけ上カンサイタンタンポポばかりになりました。しかし、その年の秋に咲いていたセイヨウタンポポは明らかに反り返りが少ないのが混ざっていました。それから何年かしてみたときは見かけ上セイヨウタンポポでした。毎年見ているわけではありませんが、スーパー堤防のたんぽぽは大方雑種ではないかと思います。

「左:堤防はカンサイタンポポが圧倒的でしたが西洋型も少し混ざっていました。この場所では初めてみました」 「右:スーパー堤防」→
堤防がわツクシも見つけ嬉しくなりました。このコントラスト綺麗ですね
e0090670_026315.jpg

河川敷に出て、かつてカンサイタンポポの咲いていたところを歩きましたが、全くなくなっていました。メリケントキンソウは緑にあるところにいけばすぐ見つかります。やはり住吉で見たのはメリケントキンソウに間違いありません
e0090670_0324424.jpg

メリケントキンソウだけを採取するつもりで出かけました、悲しい性です。色んなことが気になり、あっちへこっちへ寄り道してしまいました。帰ってからは、又いつもどおりにお仕事。半日ノルマを減らし、少し頭が軽くなりました。
e0090670_027738.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-03-23 00:27 | みてあるき | Comments(0)