ちえこさんの奮闘記
by somemonya
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

うさ着

やっとホームで公開しました。長年温め、形にしました。これからは自分のためや好きな人達のためだけに染めもんをしたいと思っています。もちろん、続けるために販売もしますが、あくまでも自分が欲しい物や面白いと思ったものです。経済的不安はありますが、世の中同じような人はわんさといます。今までこれたのですからこれからもなんとかなるわの楽観主義で、どんな人でも理想的に生きる自由があることを証明していきたいです。

うさ着アンサンブル(素 材:麻)
うさぎ年ですので一号は迷いませんでした。色黒の私にはもう少し濃くても良かったかなあと思います。今の染料は取扱いが中止になり、買いだめた染料だけでしています。その染料も古くなってきていますので、染まり付きも悪いです。なかなか思ったような色には仕上がりませんが、芸術作品を作っているのではありませんから、おかしくなかったら満足しています。染料がなくなるのが早いか私が尽きるのが早いか、人生の後半まさに染めと歩んでいます。

ねこ着アンサンブル:(素 材:スラブローン)
集さんの「ねこ日和展」のお誘いがいつきても慌てないように”ねこシリーズ”は必須です。目のボタンはこの日のためにあったと思うほどピタッと1個ありました。色をブルーにしたのが幸いでした。ただスカートの丈を間違え私には10センチほど長いです。まだ直す気力がありませんので着るときはウエストで折ります。
e0090670_031054.jpg

e0090670_010747.jpg



価格
・生地代時価
・染色代:¥20.000
・デザイン代:¥20.000(※スカート:¥10.000)
・縫製代:¥50.000(※スカート30.000)
※全く同じものはできません
※動物は相談して決めてもいいです
※染色だけでもオーケーですが、条件があります
・生地持込の場合天然繊維であること
・古い生地は弱っていますので染色や縫製の段階で破れたりします(特に動物繊維)ので責任が持てません。最初に言ってください
・ブラウスレベルの薄地の生地であること
※よく相談してお互いに納得出来るものを作りたいです

希望の方は画像をクリックしてネ
e0090670_043870.jpg
[PR]
by somemonya | 2011-04-30 00:04 | ぎゃらりー | Comments(0)

サマーブラウス・2

2011.4.28(木)曇ときどき雨
サマーブラウス2枚目が完成しました。今度はブタさんです。今回のシリーズボタン付けも楽しかったです。何しろボタンももらい物など中途半端なものが沢山あります。そんな中からピッタとハマるものがあり嬉しくなりました。ボタンホールはカーブをつけていますのでボタンを外すとまた違った表情になります。とても気に入っています。浴衣の布地とこのデザインがよく合っていると手前味噌です。まだ色々バリエーションが考えられますが、まだ小さな布に実験的に染めた布が沢山あり、こちらを片付けながら進めていきます。布が小さいだけにどう着るものに持って行こうかと考えています。又時間がかかりそうです。来週からです。ボラも含め今月しなければいけない作業が全部終わりました。一区切り着くと気持ちも楽です。ところで、内職の発送をクロネコさんのメール便でお願いしていますが、100通を超えると配送所へ直接持って行って欲しいと言われました。同時にたくさん出す方が効率が良く利益も多いと思うのですが、多くて20通だそうです。家に居ながら発送できるのでこの仕事を請け負ったのですが、それができないならもう断ろうかと思いましたが、小分けにしてクロネコさんには1週間ほど通ってもらえばいいのだと気がつきました。私にとっては毎日少しずつすればいいのですからこの方が楽かもしれません。でもなんか釈然としません。配送の仕組みも複雑なんですね。

e0090670_23274864.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-04-28 23:29 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

和洋折衷

2011.4.27(水)曇のち雨
サマーブラウスもうじき完成です。今日は両脇のスリットをするだけでほぼ半日かかりました。何年か前に日本人形の着物を作る内職をしていたことがあります。この時初めて和裁らしきことをしました。和裁は素人でもそこそこ綺麗に仕上がることを知りました。その一つはきせという技術です。下手な直線縫いもきせをかけるときれいです。洋裁で裏表をずらして縫うのは難しいですがきせをかけると簡単です。手縫いは時間はかかりますが和洋の技術を混ぜて使うととてもきれいで、時間もゆっくり流れ、ミシンをたくさん使っている時よりはるかに楽しくなりました。それと、縫うということの既成概念もなくなり、縫い方もなにか面白いことができなかと考えるようになりました。上手下手を考えずに手の動くままに縫うというのもそのひとつですが、昨年から洋服を作り始め、数をこなすごとに、なにかもやもやしたものが沸き上がってきます。没頭する時間がもっと欲しいです。
昨日の内職やっつけました。

今日の晩ご飯
高野豆腐を砂糖を使わず、だしと塩と練りゴマで味付けしてみました。夏場にはさっぱりしていい味だと思いました。
e0090670_162465.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-04-28 01:06 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

内職

内職甘く見ていました。時間の合間のつもりが夕方からずっと今までやりましたが、まだ半分くらしか出来ていません。会費が未払いの人に振替用紙を入れたり、今年から出席したときは名札をつけることにしたのですが、その名札を送る人と送らない人を名簿を見ながら、名札や宛名を探しながら一人ずつ封筒に入れていきます。おまけに、一部まるまる入れるのを忘れていて、とじた封筒又そっと開け足していくなど、いつもながらのアホさんをやらかしたのもありますが。ホント笑います。
午前中の合間には昨日のクッキーの友にお返しを作ってました。はだか麦を粉にして、一昨日のドライブの友にもらったドライフルーツ(いちご?、レーズン、パイナップル)を刻んで砂糖代わりに。ハダカ麦、他の麦の味と変わりません。匂いはこおばしくはったい粉でしたが。
e0090670_256781.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-04-27 02:56 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

食い扶持来たる

2011.4.25(月)晴れ
サマーブラウスパートツーに没頭。今日も夕食のみでした。が宅急便のすみにクッキーのおまけがついていました。北河内自然愛好会の会報発送係をしています。分業制で他に編集、プリント、宛名シールがあり、宛名シールは先日届いていました。今日は会報が来たのですが、いつの頃からかお菓子が入るようになりました。最初はいただきもののお菓子だったみたいです。年に3回、こんなことをしていただける方は他にいないのにいつも忘れています。開けるたびにヤッターとはしゃいでしまいます。子どもがお手伝いしてごほうびもらったようなとか、眼に見えないラブレターもらったようなとか遠慮せず楽しんでいます。そういえば昨日も友人がレストランで売っているクッキーを買ったくれました。ほんと、子供にかえります。物欲は全くありませんが食べ物はうれしいです。さあ明日から時間の合間を見て内職でーす。

上が昨日もらったクッキー
e0090670_1414786.jpg

ベランダビオトープ:
タデアイが大きくなってきました。今年は日陰で育ちが悪いはずの左側の葉が大きいのです。カタバミがこんなに大きくなるのも初めて。カラスノエンドウは初顔。カビを生えさせてしまったサツマイモを埋めたのが栄養源?自然界は人間のしれた知識では想像もつかないことが起こります。
e0090670_142209.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-04-26 01:44 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

ドライブ

2011.4.24(日)晴れ
食い扶持のちえこさん、古い友人から昼食をおごってもらいました。夫に電話が入ったのですが、以前世話になったお礼をしたいとのことで。しかし彼とはもう何年もあっていないし、お世話をした記憶も全くないと夫は言ってました。が、 元気なうちにあっておきたいと縁起でもないことを言いますのでおごってもらうことにしたのです。もうお互い年をとってしまったのですが、会ってみると昔と変わりません。よく知っている友人というのはそういうものなんでしょうか。車で迎えに来てくれました。車で走りながら適当に入るというのです。積もる話をしていると、適当な店を何件も通り過ぎあっという間に枚方まで行きました。そのまま適当に走っていると京都まで行きそう。ということで途中でUターンして大きなショピングセンターに入り、そのなかのレストラン街の和食の店に入りました。で、やっとお礼ができ胸のつっかえが下りたと彼は言いました。いつかお礼をすると言った大昔のことがずっと引っかかっていたそうです。その気持良くわかります。私も、友人にタペストリーを染めてあげると言ってもう20年。聞いた本人はもう忘れているでしょう。レストランを出て一目散に守口かと思いきや、高槻回りで帰るとわざわざ又Uターン。彼がとても車好きなことを思い出しました。私も夫もよくドライブに連れていってもらいました。私たちを誘ったのも一緒にドライブもしたかったのかもしれません。歌がうまくて陽気なところは本当に変わっていませんが、運転する後ろ姿がもう年だなあと思いました。今度は回転寿司に行こうと、いつ知れずのことですが約束して分かれました。

メニューは名古屋名物味噌カツとあったので、どんなもんか注文しました。私には味噌ダレは甘すぎで、殆どつけずに食べました。もったいない!
e0090670_2143030.jpg

高槻か茨木の川でコイ渡しでした。友人の故郷ではドンコという魚を吹流しに使うそうです。
e0090670_2144579.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-04-25 02:14 | みてあるき | Comments(0)

サマーブラウス

2011.4.23(土)雨
縫製にたっぷり3日もかかりました。もうだいぶん前に浴衣地に藍染していたものです。藍染と言っても、一度煮出した藍の残り物でどれだけ染められるかという実験も兼ねていました。結果はご覧のとおりです。絞りも輪ゴムで止めただけのものですが、きれいな半円になりました。バザーなんかで切り売りすればいいかなんて思っていましたがブラウスを取るだけのぶんは十分にありましたので、自分のおニュウーを作ることにしました。それが昨年からの目標でもありますし。今度、染めようと思っているブラウスのサンプルにもなります。昨年から、動物のシルエットを前に配置した洋服を作っています。今回のはフェネックと言って、やたら耳が大きい狐の仲間です。たしか天王寺動物園で見たことがあります。ブラウスのデザインに合うと思ったからです。ウサギの様に見えるかもしれないので、どうすればと考えていましたら、目にちょうどいいボタンがあったのと、鼻をマンガチックに丸くすることでなんとか狐に見えるようにしました(見えるかなあー)。どのように縫っていけばいいのか試行錯誤で簡単な型紙なのになかなか思うようにいきませんでした。又同じものを作っても同じだけ時間はかかるでしょう。それでもできて試着すると、思い通りになっていましたので、最高の気分です。浴衣地ですので、肌触りが良く夏に最適だと思います。まだ少し生地が残っていますので明日からはもう一枚です。
e0090670_2125639.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-04-24 02:13 | ぎゃらりー | Comments(0)

贅沢

2011.4.22(金)雨
1週間あっという間です。時間が足りないなのは今も昔も変わりませんが若い頃のような焦りはありません。多くの経験が自分を知り自分らしさがわかったからだと思っています。好きなことに夢中になってきたぶん、金銭的なことに縁がなく贅沢にも全く縁がないと思っていました。しかし、いろんな人とめぐり合ったおかげで食べることにはとても贅沢させてもらっています。たいがいは市販では買えないものです。食い扶持のちえこさんと自分で言っています。先日いただいた緑米にしろ、知っている人すら少ないのではないでしょうか。好きなことを続けることが、そういった運にもつながっているのだと信じています。贅沢は決してお金持ちだけにあるのではないとわかり、このままずっと続いたらなあと甘いことを考えています。

昨日は赤米100%をいただきました。赤飯の色とは違いますが、かなり濃い色です。これはウルチでしたので玄米と味は変わりませんでしたが、少し粘りがあるように思いました。玄米と小麦も相性が良く歯ごたえは好きです。味は緑米の方が好きです。おかずは簡単に炒め物。
e0090670_140715.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-04-23 01:41 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

パートナシップクラブ 大阪市庁舎屋上調査

パートナシップクラブ 大阪市庁舎屋上調査
2011.4.21(木)晴れ
今日は昼から夏日。屋上はクサソテツやオオバギボウシが伸び、里山なら山菜摘みをしているところです。緑がきれいで園芸植物の花壇とは一味違います。イタドリの葉が3裂して葉だけ見ていると別物のように見えます。昨年からスカンポと呼ばれるような太い茎が目立ち始めました。目を凝らせばもっとたくさんの種が見つけられそうでしたが、時間がない上に色々聞かれるのでそれに答えたり、その場所まで行ったりで思うようにはいきません。しかしそれで変わった草を見つかったりもします。また調査者が多いので私が見つけられなかったものも誰かが見つけているでしょう。忙しいですが、いつもなにか新しい発見があり調査は楽しく飽きることがありません。

市庁舎の前クスノキは庁舎に負けず劣らず雄大です。丁度赤い芽吹きがきれいでした。
e0090670_1323598.jpg

クサソテツ(コゴミ)がたくさん出ていておいしそう→
スカンポの葉もひょうきんです→
今年のクサイチゴは皆んなこのような状態でまだ背が伸びていませんが花はしっかりとつけていました。
e0090670_1341093.jpg

南のブロックは園芸種の植栽がしてあります。
クルメツツジとツルニチニチソウが満開でコントラストが美しい→
此処で初めて見た月桂樹の花。雌雄異株で雌株は少ないと図鑑に書いてありましたが、この花は開いていないのですが赤く見えているのは柱頭のような気がします。しっかり中を見ればよかったです。→
花壇の片隅に咲いていたノミノツヅリ。ツヅリとはきもののことだそうで、ノミが着るということで小さいという意味なのでしょう。この南ブロックは植栽の土に混ざりいろいろ面白い草が出てきて興味深いです。
e0090670_1344630.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-04-22 01:34 | ごきらくボランティア | Comments(0)

みどりの会 平成浮世旅

2011.4.20(水)曇りのち晴れ 大阪市立海洋博物館なにわの海の時空館見学
経営不振で閉鎖されるという噂を聞き、行くことになりました。昨年パートナークラブで調査に来ていますが中には入りませんでした。ただ、施設に行くまでの緑道にたくさんの野草が見られましたので、それだけでもいいかなあと思っていました。ところが緑道は思ったほど種類が出ていなくて、時空館は中身が濃く景色も良く600円の入館料は高いとは思いませんでした。これだけの施設を無くしてしまうのは、本当にもったいないなあと思いました。閉館にはまだ何年かあるそうですが、知恵を絞って集客してほしいです。

緑道は種類はなかったのですがスミレなど群生する植物がきれいでした。
ノジスミレ→ヒメスイバ→スミレと、コメツブツメクサ(時空館入口)
e0090670_23371279.jpg

時空館ドームは海に浮いています。陸の入口からドームまでの廊下はタイムトンネルのようでした→トンネルの天井には丸いガラス張りのところがあり魚(スズキ、ハゼ)や海藻(ワカメ、コンブ?)が見えました。
e0090670_2337383.jpg

ドームに着くとエレベーターで一気に4階へ上がり何室かの展示場を回り順に下へと降りていきます。中心は吹き抜けで、1階に展示してある和船(浪華丸)を四方上からみられるようになっていました。見学が終わり入口にある休憩室で、ドームを見ながら昼食をとりました。もう少し時間があれば完璧でしたが、午前の約2時間ゆっくり施設を楽しむことができ皆さん満足気でした。
e0090670_23382110.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-04-20 23:42 | みてあるき | Comments(0)