ちえこさんの奮闘記
by somemonya
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

試行錯誤の世界

2011.7.30(土)晴れ
一度ケチが付くととことんつきまくるもので、それを覚悟で昨日の続きをしていました。合間に、昨日持ち帰った染料の余り物で、これもリフォーム用のブラウスですが浸染をしました。このブラウスは化繊との混紡で、綿は68%。どう染まるかも楽しみでした。まだ少し濡れてますがさっき感じがわかりました。紫に見えているのは綿100%。茶ベージュに見えているものはブラウスと同じ素材ですが、後から染めたもの。持ち帰った染料は赤系が多く紺ムラサキを足して、ちょうど綿100%のような色にしました。混紡はピンク系をあまり吸収しないようです。そのピンクを後から染めた布が吸収したようです。ただ、まだソーピングをしていませんので、又変わるかもしれません。長い間染めもんやってるつもりですが、毎回違うやり方をしますので、いつまで経っても試行錯誤です。いくら時間があっても足らないはずです。悪夢のブラウスはスローモーションの世界にいるみたいです。
e0090670_1232332.jpg

久しくティアラさんから電話がありました。お仕事の話色々ですが、一日中殆ど話をしないので、たまに人から電話があると楽しいです。特にティアラさんは私を信頼して下さっているので、本音で色々話せますので常に絵が浮かびます。いい仕事はこんな環境から生まれるのかなあと思います。

今日の晩ご飯:パンにブレンディ・スティックカ・フェオーレを入れて込みましたが焦げた味がして失敗。大人のほろ苦さと書いてあってので買ったのですが、私には甘過ぎて沢山残っています。染め直したフグのランチョンマットは気に入っています。
e0090670_1241429.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-07-31 01:24 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

悪夢

2011.7.29(金)晴れ
ブラウスリフォームの襟を縫っていました。ところが、上下がよく似ていて、裏の継ぎはぎを反対に縫ったり、裏表を逆に縫ったり、何回やり直してもどこか間違ってしまいます。もう悪夢を見ているようでした。少しくらいの間違いはしょっ中ですが、今日のはもう出来ないのではないかと自分の間抜けさに情けなくなりました。午前中、夕方からと悪夢を繰り返し、やっと形になりました。
e0090670_1324484.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-07-30 01:33 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

入れ変わり

2011.7.28(木 )晴れ
玄関ののれんを変えました。沢山染めていますが、いつか作品展に使いたいと思うと、使う勇気が出なかったのですが、これも60の節目でしょうか作品展と言えどもまっさらでなくてもいいのではと。何の抵抗もなく8月用に染めてものを選びました。ゆかた地で作ったので本当に浴衣のように見えとても涼しい感じがします。風がよく通るところですので一日中そよいでいました。気分も爽やかでした。


8月タペストリーorのれん
【イルカの夏休み】
出来上がった時は差ほどにも思いませんでしたが、日が経って改めて見ると結構楽しい。
e0090670_095637.jpg

今日も運針とソーピングを行き来していました。運針、やっと2枚仕上がりました。後往復で2m60cm。些細なこだわりですが糸を途中でつなぐのはいやで、巻糸をつけて縫い始めます。行き着いたところで丸結びをして、縫い始めに戻り余裕を残してカット。最後ぎりぎりで止めるのに活躍するのが、上から押して通すセルフ針。糸が残り少なくなって止める時に使っています。これでけの仕掛けで、糸が抜けないのが不思議です。いつもながら人の知やに屋技術には感激します。この針を知ってから糸のむだが減りました。
e0090670_0135450.jpg

幼虫さんの悲しい最後を見つけました。ミカンの鉢のすぐ横の溝で死んでいました。もう3センチくらいに縮んでいました。壁に行って又戻ってきたのです。はやり食料が足らなかったのでは。実は、もう一つのミカンの鉢がすぐそばにありました。幼虫さんには見えていなかったのか、匂いがわからないのか、自分の木にこだわるのか。小さい方のミカンに生まれたのが運だったのでしょう。縫い物する横にちらちら見えるのもつらいのでプランターへ埋めました。
e0090670_0143623.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-07-29 00:14 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

笑止まらぬ鬼どころ

2011.7.27(水)晴れ
干支グッズをシリーズ化した時から、年が明けるともう来年のことを頭の隅に置かなければ間に合いません。そして今月からぼちぼち制作を始めています。毎年なら10月辺りから始めても間に合いますが、来年2月にきらっとさんでの作品展がありその企画に時間をとりたいからです。そして今日はひたすら運針するつもりでしたが、暑い時期に膝を覆う縫い物は暑くてたまったものではありません。作業代において縫っていますがとても時間がかかります。根が続かず他の染めもんと平行でしたり、雑用をしたり、ちっとも前に進みませんでした。この運針はいつしても好きにはなれません。しかし心は来年の辰さんでいっぱい。毎年のことで、鬼さんも笑が止まる時がないでしょう。

生地に溝がある織(ピケ)で、これが又、針が通りにくい。ローも入れにくいですが、この風合いが好きです。しかし、この生地生産中止で、手持ちも残り少なくてペストリーはこれが最後でしょう。
e0090670_2310781.jpg

8:30 幼虫さん朝から食用旺盛。もう葉がありません→
13:30 真昼どうしているのかとのぞくと、カタバミの中から頭を出していました。でも暑そう→
16:00 鉢にいないので探すと、ベランダの壁で発見。蛹になるの?
e0090670_23103526.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-07-27 23:10 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

御買得

2011.7.26(火)晴れ
ある地図を縮小する為にスーパーへ行きました。コピーを済ませ、帰ればいいところですが、そこがスーパー。用もないのにかごをもってうろついてしまいます。そうすると急に焼いた厚揚げが食べたくなり、そのコーナーへ行く途中に目についたのが1匹100円の赤魚です。大好きな魚の一つです。袋に2引き入れたところで、隣にいたおばさんが、やっぱりそっちにしようと私に向かって言います。私もつられて100円安いですねえと返しました。するとおそのおばさん、どっちにしようか迷っていたンやわ、と2匹298円の赤魚をさして言いました。私はそれを見て迷わず、2匹298円に変えました。するとそのおばさん、やっぱりと言って私と同じものを持ち、決心させた私に御礼を言われました。私もちょっと高めでも大きさが違う赤魚を教えてもらい御礼を言いました。たった2.3分の会話でしたが、何かテレビコマーシャルの1シーンのようでした。好きな魚もお安く入り、余計なものもちょっと買い、ウロウロするのも捨てたもんじゃないと鼻歌交じりで帰りました。

晩ご飯:赤魚の煮付けと焼き厚揚げ
e0090670_0484659.jpg

朝幼虫さん凄い勢いで葉っぱを食べていました→
夕方少なくなった葉の下でじっとしていました
e0090670_0521262.jpg

夕方オシロイバナが咲きました。普通の大きさですが立派です。我がビオトープも華やかになります。
e0090670_0532941.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-07-27 00:54 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

敵もいるもの

2011.7.25(月)晴れ
あんなに注意していましたが、目と目が合ってしまいました。新葉のきれいな葉っぱがかじられているのに気がついたからです。その葉の真下にいたのです。もう4センチにはなっています。こんなに大きくなってはもうちゃんと育って欲しいです。しかし、このしょぼいミカンさんではそのうち隠れきれないのでは…
e0090670_0273525.jpg

昨日もスーパーへ行く途中でアゲハさんを見ました。街中では普通に見るチョウですが、ミカン類を植えているところが以外と多いのでしょう。以前は夏みかんを玄関先に植えている民家をよく見かけましたが、最近はそんなに見かけません。ミカンの葉はさわるだけで、いい匂いが手に付きます。で、この葉をさわるのが大好きです。アゲハさんもこの匂いに誘われてやってくるのでしょうか。それではミカンさんにとってこの匂いはどんないいことがあるのでしょうか。
そうそう、オシロイバナに蕾がついていました。つい何日か前まで花芽はなかったはずですがでびっくりしました。私をあざ笑っているかのようです。何とたくましい植物でしょう。!
e0090670_038562.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-07-26 00:38 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

年上の友人

2011.7.23(土)晴れ
ローズマリングの日でしたがユキさんの体調悪く中止でした。もう山は越したそうで、もらいもののタマネギやジャガイモをあげるというので、様子見ついでに行きました。微熱が続いていて、咳が止まりにくい。ちょっと気になる変な音でした。昨日のことです。オシロイバナはその帰り道で見つけたのです。病院で今までになく丁寧に精密な検査をしたそうですが原因がわからないとか。ハッキリわかっていることは働き過ぎ。時間が来ればやめると言うことができないのです。家族に散々怒られ、わかってんねんけどなあと言いつつ、足りない部品を買ってきて欲しいと私に頼みます。私も死ななきゃわからない人間側にいてますので、無理せんといて欲しいという気持ちと、納得いくまでやらせてあげたい気持ちとがあり、年上でもあり説教的なことはよう言いません。それに、食事や運動など誰よりも健康的に過ごされています。もう年には勝てないと言うことでしょうか。年上の方とつき合っていると、ある程度未来が予測できます。それ故にユキさんのような方がどのように生きて行かれるのか、見ていたいのです。

晩ご飯:ちえこさん一押のお好み焼き。
今日はユキさんちでできたゴーヤを入れてみました。一番上にスライスしたおモチを置いて返します。ゴーヤは初めてでしたが、苦い味の嫌いな方にはすすめられません。ゴーヤの味が勝って、本来のお好みの味が変わってしまいます。おモチはだまされたと思って使ってみて下さい。スライスするのがミソです。
e0090670_11446.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-07-24 01:03 | Comments(0)

オシロイバナ

2011.7.21(金)曇り
今日、とある民家の庭でオシロイバナが咲いていました。オシロイバナと言えばあの赤紫の色しかイメージがなかったのですが、そこのオシロイバナは黄色、白、赤紫に、しかも赤色と黄色とオレンジが同じ株で咲いていました。とても不思議な花を見たと思いまして、帰ってネットで調べましたら、以外や、それはあまり珍しくもないオシロイバナの性質だそうです。いろんな色の組み合せの花が載っていました。おまけに花弁はなく花弁と思っているところは萼だそうです。萼と思っていたところは包葉。小さい時から赤い花や黒い種をとってよく遊んだ花ですが、ちょっと調べればわかることを、今日に至るまで何も知りませんでした。ネットのおかげで簡単にすぐいろんな情報を知ることができ、これも凄いなあと思います。ちなみに、わが家に突如として出てきたオシロイバナは栄誉不足か花芽の姿はありません。多年草で根は芋のように大きくなるそうですから、いつか福の花のように花が咲く時がくるかもしれません。やっぱり不思議な花ですね。

プランター独占のオシロイバナ:タデは急に育成が悪く下から枯れていくので茎を切りました。
e0090670_113556.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-07-23 01:03 | みてあるき | Comments(0)

パートナーシップクラブ 大阪市庁舎屋上調査

2011.7.21(木)曇り
クラブの人から不参加のメールが入り思い出しましたが、屋上調査危うく忘れるところでした。1月本当に早いです。13時集合で、地下で昼食を取ります。いろんなメニューがありお安いので楽しみにしています。13時にしたのは職員とずらす為でした。ところが、節電対策でしょうか今月から何ヶ月間は職員の昼休みが1時間ずれることになったそうで、食券売場が凄い列。順番が来て心に決めていたお勧めメニューはすでに完売。後にズラーッと待っているので考える余裕なくワンコインの日替わりランチにしました。メインディッシュのアジの揚物とサラダたっぷり、小鉢2、みそ汁、漬け物、ご飯。お腹萬服美味しかったす。この昼食時にクラブの用事なんかも話します。大阪人の会話は冗談交じりで、いつも話は盛り上がり、沢山の人と食事をするのは楽しいです。来月は30分早く集合に決めました。

昨年辺りからイタドリが大きくなり他の野草を覆いかぶしています。そのイタドリにヒロヘリアオイラガ(だったか?)が。
e0090670_0151350.jpg

今年もゴーヤのカーテンです。実もしっかりできています。昨年はここの収穫物を地下食堂のメニューに使ったそうですが、私達がいく頃はいつも完売済みで賞味したことはありません。
e0090670_0161470.jpg

今日は暑くなかったので、覚悟の調査とはなりませんでしたが、やはり夏の調査は疲れます。Mさんが出張と言うこともあり少し早い目で終りました。
e0090670_0165317.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-07-22 00:17 | ごきらくボランティア | Comments(0)

デジカメ・ツー

デジカメ・ツー
2011.7.20(水)晴れ
朝早く目が覚めないのですが、今日はクマゼミの声で一度目が覚めました。台風は去ったと思いました。明日から大合唱が目覚まし時計になるかもしれません。やはりデジカメの性能が気になります。マニュアル書には接写と言う言葉がありません。マクロと言うモードがあるのですが、カメラを近づけると、カメラが色々なモードに判断するようで、自分で設定できません。設定できるんかもしれませんがやり方がわかりません。携帯を買った時も思ったのですが、マニュアル書は簡単でとても分かりにくいと思います。さわって覚えるしかないのですが、携帯のように戻ると言うボタンがないので、元になかなか戻れません。当分苦戦です。

試しに写したヒメマツバボタン。経1センチくらいですが近づけ過ぎるとぼけるので接写はできませんが、携帯よりはるかに写しやすいし画像もきれい。
e0090670_2310522.jpg

娘に買ってもらった初物ですから小豆ご飯を炊きました。
e0090670_2311273.jpg

[PR]
by somemonya | 2011-07-20 23:11 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)