ちえこさんの奮闘記
by somemonya
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

悪夢の再来になるのでしょうか

2012.2.28(火)晴れ
もう作ることは無いと思っていたおじゃみですが、次の個展にやはり色取りに欲しくて作ることにしました。染めも大変ですが作るのもとても時間がかかりその苦労が全く繁栄されないのがこのまんじ型に縫うおじゃみです。しかも本当に思ったものができるのかは仕上げてみないことには分かりません。昔の型紙まじまじ見てると、ある手抜きに気がつき、ちょっと気が楽になりました。思ったが吉日、すぐに型紙作りを始めました。でも、あの複雑良くやったなあと自分でも感心します。もうこんな複雑なものを作るつもりはありませんが。
e0090670_23465170.jpg

[PR]
by somemonya | 2012-02-28 23:50 | Comments(0)

忘れた頃の病院通いでした

2012.2.27(㈪)雪のち晴れ
病院通いも半年毎になり、検査の約束事など色々忘れトンチンカンをやらかします。担当医も前任者と替わり2回目の診断ですが、診察室は暗いですし時間も大してかかりませんから、顔もハッキリ覚えられません。網膜剥離を手術した人は、何か汚れた膜ができやすく見えにくくなるそうです。将来私にもその可能性がありその場合は手術が必要ですと言われました。予防策は無いとのことですので、心の準備をしておくようにと言うことでしょうか。忙しさで頭がいっぱいで「そう」と思っただけで実感がありません。できることなら、もう手術も入院もしたくないのですか…
とうとう花を咲かせるどころか成長ままならぬだったビジョナデシコでしたがしぶとく生きていました。そして立派な苗に。今年はこの苗を株分けして観察することにします(いのちの森観察会で2/18)。
e0090670_1195689.jpg

[PR]
by somemonya | 2012-02-28 01:20 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

アジサイの兼用傘

2012.2.26(日)曇り
ミセス・ティアラさん販売用の兼用傘です。全てアジサイ柄にしました。日傘として涼しげで、雨の日に良くあいます。私自身とても好きな花です。布用の絵具で描きますが撥水加工がしてあるので薄い色を何回か重ねて色を入れます。それぞれの傘の素材や地色を見ながらイメージを膨らませました。紫外線の強い春ごろからでも使えるように色味も考えています。
e0090670_23321054.jpg


オリーブ地
e0090670_23322823.jpg
e0090670_23325212.jpg

グレー地(折りたたみ)
e0090670_2334835.jpg
e0090670_23342859.jpg
e0090670_23345060.jpg

ブラック地
e0090670_2335279.jpg
e0090670_23444016.jpg

[PR]
by somemonya | 2012-02-26 23:47 | ぎゃらりー | Comments(0)

田原に残る郷土文化

2012.2.25(土)雨
河内、大和にまたがる田原と言う里山に残る古い習慣と東西による言葉の違いなどを紹介する市民講座に参加してきました。お正月の雑煮の作り方や、とんど、七草がゆ、傍示さし、節分、七日盆、八朔盆などなどこの地域独特の習慣が今も脈々と残っているそうですが後世に残す為の資料作りも行っているそうです。郷土史カルタもその一つのようです。講座の参加者も西田原(河内)、東田原(奈良)の方が多く、市民のの関心も高いようです。また参加者の生の話も聞くことができ、興味深かったです。調べれば守口にも同じような習慣があったのかもしれません。
e0090670_030112.jpg

[PR]
by somemonya | 2012-02-26 00:34 | みてあるき | Comments(0)

主人公不在のお祝い

2012.2.24(金)晴れ
今日は、染色の指導に来ていただいている先生が90才になられたので、誕生日ケーキを予約してお茶会をしました。長年染色の世界で活躍されてこられましたが、公募展の出品、審査員など殆どの活動をやめられ、この教室が唯一の活動場になったようです。長年の功労も加え、元気で頑張っておられる様子は後に続くものの励みにもなっています。この機会にお祝いしようと言うことになったのです。私も普段皆さんとのお食事会は遠慮していますので、お安く参加できるいい機会でした。ホテルの美味しいケーキで話も弾みましたが、肝心の先生が風邪でお休みでした。
e0090670_1291916.jpg

[PR]
by somemonya | 2012-02-25 01:30 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

今日も心は初夏

2012.2.23(木)雨
朝から雨が降っていましたが何時やんだか分かりません。何しろ外に背を向けて没頭していましたから。雨音でイメージが一層膨らみ、傘を見つめていると絵が現れました。傘に合わせ気分も上品に、丁寧に時間をかけました。明日撮影します。今週のノルマを果たしホッとしたところで新聞を見ていましたら、天王寺動物園のエランドに赤ちゃんが生まれたの記事がありました。昨年1匹しかいなかったはずです。春お目見えとか。楽しみです。
e0090670_0283030.jpg

[PR]
by somemonya | 2012-02-24 00:30 | Comments(0)

心は初夏で

2012.2.22(水)曇りのち雨
夜から雨が降っていたようです。丁度、兼用傘にアジサイを描いていたのですが、夏物を今ごろ描くのはブルーが寒く感じてしまいます。色は不思議です。今、首に巻いているハンカチも秋冬に着ける時は同色系の服で、春夏はコントラストを付け目立つようにしています。このハンカチ、ある人にプレゼントするつもりで、個展があるたびに用意していました。ところが何年か前に案内状が戻ってきて住所がわからないままです。元気で暮らされていることを願うばかりです。
e0090670_032499.jpg

[PR]
by somemonya | 2012-02-23 00:04 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

片づけには忍耐なしです

2012.2.21(火)晴れ
やっと片づけに手をつけました。散らばった書類を整理するのですが、その書類を納める場所がすでに満杯で、何かを処分しなければいけません。過去のデータを処分することにしましたが、大事なものが入っているかも知れませんので一応目を通しているとアット時間が過ぎ、忍耐も限界で3時のラジオ体操前にリタイヤしました。疲れました。日本橋(大阪はニッポンバシと言うそうです)の電気屋さん街が通天閣に繋がっているのを初めて知りました。地下鉄の上はこうやったんや。
e0090670_23115677.jpg

[PR]
by somemonya | 2012-02-21 23:12 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

パートナーシップクラブ生き物調査・天王寺〜難波

2012.2.19(日)晴れ
天王寺調査は天王寺公園ばかりしていましたので、今年は難波までのコースを歩きました。美術館や動物園を通り抜ける道は、小さい頃から通っている公園なのに初めてでした。そこは一心寺へ通じていました。こんな調査20年ほどしてますが大阪市まだまだ知らないところだらけです。JR難波駅(オーキャット)の裏の地上もその一つで、以外やオフィスビルではなくマンションでした。線路があったところは子供が遊ぶ公園でちょっと不思議な空間でした。
e0090670_23514159.jpg

[PR]
by somemonya | 2012-02-19 23:58 | ごきらくボランティア | Comments(0)

元気を見ました「いのちの森調査」

2012.2.18(土)晴れ時々雪
狭い近畿ですのに京都は雪が積もっていました。小さな子供が雪だるまを作っていました。積もる雪が少ないので汚れた色をしていますが、積もっているところに雪だるまを重たそうに運にでは転がす姿はとても可愛く思いました。いのちの森は以外と雪があまり積もっていませんでした。午後の観察会の時にはもうすっかりとけていましたが、こもを外して中身は部屋の中で観察しました。今年はクモ以外にもカメムシやゴキブリなど昨年とは違った虫がはいっていました。若い人達、わいわい言いながらピンセットで虫を捕まえ楽しそうでした。
e0090670_0101343.jpg

[PR]
by somemonya | 2012-02-19 00:11 | ごきらくボランティア | Comments(0)