ちえこさんの奮闘記
by somemonya
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

てづくり会

2013.10.29(火)曇り
11月末から10日間ほど、「てづくり会」のピーアール展示を、京阪駅近くのコミュニケーションスペースで行います。今日はそこで常駐する担当者に会の主旨や具体的な内容を話してきました。このスペースは、大阪国際学園がプロデュースする産学連携による地域交流センターとしてこの4月にオープンしました。始まったばかりなので、まだ手探りなのかもしれません。あまり詳しくは理解していないのですが「世代を越えた交流、まなび、くらしに役立つ、つながり」というパンフレットのうたい文句が「てづくり会」の活動そのもので、こちらも始まったばかりでタイミングよく宣伝場所が見つかりました。

帰り道の中学校校庭のキンモクセイ:遠くからはキンカンに見えました。

e0090670_0445182.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-10-30 00:47 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

近況

2013.10.28(月)晴れ
ものごとに没頭しますと時間を忘れ、また深夜族に戻っています。パソコン開くのもおっくうでメール読むのが精いっぱいです。染めも気分乗らずなかなか手に付きません。

淀川堤防(2013.10.26):ユキさんちへ堤防を歩いていきました。草刈り機の入れないところだけ一直線にオギやセイタカアワダチソウが咲いていて爽やかでした。

e0090670_141533.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-10-29 01:05 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

気まぐれKK二人旅

2013.10.22(火)晴れ
Kさんとお昼する日で、午前は守口の史跡中西家住宅(守口歴史館)を見学する予定でしたが、案内事項をしっかり読んでいなくて本日は休館日でした。大和田駅からとろとろ30分ほど歩いての徒労でしたが、その道筋は佐太神宮に通じる古道で古い民家や田んぼがあり、30年ほど前にこの地にやってきた頃の風景が残っていてKさんは喜んでくれました。月一会ってお話しましょうと言う目的ですので場所はあまり問題ではないのです。お昼は守口市駅近くの「文禄亭」の日替わり定食¥980。「柿右衛門」と言う料亭が運営するちょっとリーズナブル価格のお店です。しかし、接客は×、料理の味はいまいちでした(★)。先月から守口のランチツアーを始めました。

大久保庄の道
e0090670_23394017.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-10-22 23:41 | みてあるき | Comments(0)

押しバネ

2013.10.21(月)晴れ
昨日の藍染めをした研修室の鍋を出したときに落ちたものです。あまりに見事に押し葉のようでしたのでゴキブリとはわかりませんでした。どのうな経緯でこのような姿になったのか、本人も知らぬ間に天国へ行ったのではないでしょうか。ご冥福を祈ります。

e0090670_1245243.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-10-22 01:25 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

地球館パートナーシップクラブ 藍染め講座5

2013.10.20(日)雨のち曇り 「乾燥葉でそめたでー」
あいにくの雨の中完全防備で昨日気のついたところをおさらいしながら、最後は居直りで挑みました。今回は女性ばかりで年齢もさまざま、とてもいい空気のグループでした。毎回のことですが、皆さんこのマジックのような染めに染液抽出の時からおどろかれ感動されます。殆どの方が初めての体験でなおさらでしょう。スタッフも経験を積み手法が合理的になり進歩しました。講師としては朝の緊張感は嘘のように冷静に作業を見守ることができ、ここに来てやっと余裕がでてきました。事故もなく楽しく、しかも皆さん満足して帰られたのが何より嬉しいです。

e0090670_0454218.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-10-21 00:52 | ごきらくボランティア | Comments(0)

福の花2

2013.10.19(土)子雨のち晴れ
年と共に疲れは残るようです。しんどいなあと思いつつ京都行きの用意をしていましたが、ベランダに出ると今年2度目の福の花が咲いていました。昨年から温度が下がると腰が曲がるように倒れ、みるからに年寄り臭くなり腰曲がりのおばあさんになるのかと思っていたら、夏に温度が上がるとまっすぐになり、又曲がり始めていました。それでも夏に出来た花芽はひっこめる事無く咲いてくれました。何か嬉しくなって京都行きも気分が変わりました。

e0090670_121013.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-10-20 01:01 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

みどりの会 平成浮世旅「亀岡街道5」

2013.10.16(水)曇りのち晴れ
産業道路(国道14号線)と言われる道を右へ左へと渡りながらの道筋でした。何の変哲もない普通の生活道路ばかりですが、名次神社という小さなお宮に寄りました。近くの吉志部神社の御旅所であったようですが、それ以前より古い祠があったようです。その由緒に、処刑された2人の行者が火魂となって現れるので、その亡火を鎮祭し名就宮と称したと言う一説が書いてありました。この亡火と言う言葉から、火の玉の話になり、それを見たと言う人もいて土葬が無くなった現在ではこんな話しも昔話になるのでしょう。

普通の道ですが、曲がりくねった道が街道を忍ばせます→
道標(右。亀岡街道、左、佐井再観音)が街道を物語りますが、ここも半分埋まっていましたが、史跡をこのような残し方しか出来ないのでしょうか。
e0090670_1294299.jpg

本日の終点。左の吉志部神社によりました。
e0090670_1303369.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-10-17 01:35 | みてあるき | Comments(0)

地球館パートナーシップクラブ 上町台地七坂周辺生き物調査

2013.10.13(日)晴れ
市内でもとても好きな調査場所です。きれいな庭のお寺が整然と並んだ中に庶民的な民家がひそむようにあり、目的地を探すのに迷路を歩くゲーム感覚があります。それと、昔海を望んだお寺の舞台が古代大阪をしのび
ます。長くつちかわれた樹木林は植栽や実生が混ざり自然林のようで公園では味わえない癒しを感じます。何回来ても、大阪の真ん中にいる事を忘れてしまいます。

Mさんお薦めスポット千日前通と松屋町筋が交差する歩道橋;左社寺林が崖の樹木群を形成しているところが見えます。奥に大きくそびえるのは最近話題のアベノハルカス。
e0090670_053283.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-10-14 01:08 | ごきらくボランティア | Comments(0)

記憶力

2013.10.8(火)晴れ
昨日はカバンを修理する為、道具のあるユキさんちへ行きました。別に捨てても惜しくない代物ですが、使いやすいのでついつい修理と考えます。それはさておき、その日は模造パールのアクセサリーを作りに他の人も来ていました。このパールを組み合せて模様にするのが以外と複雑で一ヶ所間違えると分からなくなるようです。そんな2人が悩んだあげくユキさんに聞いていいるのですが、ユキさんはてきぱきと間違ったところを指摘し組み合せを教えていました。「ちいさいのん、ちいさいのん、おおきいのん……」と合唱しながら。横で聞いていて笑けていましたが、80才近くの人が毎日している訳ではないのに色んな組み合せを頭で覚えているのが驚異的だと思いました。才能ばかりではなくこの方の壮絶な人生がしみじみ伝わってきました。

ちえこさんも簡単な指輪に挑戦しましたが、継ぎ目の糸をきれいに見せるだけでも難しく、一応出来ましたが家でやり直しました。
e0090670_161028.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-10-09 01:10 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

手さげ

2013.10.3(水)晴れ
しばらく染めをしなかったら、染料を入れる作品はあるのですがなかなかその気分になりません。仕方なく、途中で置いていた手さげ袋を仕上げていました。このようなものはいくつかありますので、仕事に困ることは無いのですが、早く染めモードに入りたいです。

財布を持たなくてもいいように大変凝った手さげを作っていたのですが、全体が重たくなったことと、こてこてし過ぎていやになったものです。パッチワークのところだけ使い、ポケットを表に出し使いやすくしました。

e0090670_2350398.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-10-03 23:51 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)