ちえこさんの奮闘記
by somemonya
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

くすくすレポート2

2013.11.30(土)晴れ
今日も午前は作品の飾り付けで終りました。ここの壁面は押しピンが使えないのでガムテープを使って作品を張りつけましたが、いつまで持つか怪しいです。落ちれば次の手を考えるとして、昨日よりは明るくなったと思います。この会場は隣のスーパーで買い物をする人以外は殆ど人が通らず、買い物をする人も気がつきにくい構造になっています。で、多くの人が来ると言うのは期待できず、通りかかるひとが興味を持ってくれるかにかかっています。そんな中、この二日間で会の活動に興味を持っていただいた人が何人かいたのは上出来と言えます。午後からは河内自然愛好会の会合があり後のことは知りません。

e0090670_2358048.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-11-30 23:58 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

くすくすレポート1

2013.11.29(金)晴れ
最初乗り気でなかったこの展示会ですが、だんだんテンションが上がりこの会を宣伝しようと言う気になりました。本来のギャラリーではないので、初日の午前中は飾り付けに追われました。会場は思ったより広く、作品を置いてみないとわからないものです。机などの備品も今日初めて見ましたので、敷物がないと作品は引き立ちません、など色々追加が必要です。ともあれ、一応形が整ったのがもう昼もとっくに過ぎた頃でしたが、その間ぼちぼち立ち寄る方も現れ、その対応にも追われました。実は、こんな日に限って遠くからの友人が大阪に来て急きょ会うことになり、途中3時間ほど抜けました。個展ならこういう訳にはいかないのですがグループ展の良さもわかりました。ドタバタ落ち着かない一日でしたが、くすくすさんの常駐スタッフとも仲良くなり、遠くからの友人からも朗報を聞きましたし、悪くないスタートでした。

e0090670_00742.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-11-30 00:01 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

みどりの会 平成浮世旅「正暦寺の紅葉」

2013.11.27(水)晴れ
みどりの会の人のおすすめで行きました。どなたも良く御存知の奈良の名所だそうです。普段はバス停もない簡素な山寺ですが、この時期だけ臨時バスが出ます。大型バスが通れなのか、小さなバスにすし詰めで多くの人が乗り、不満があちこちで聞こえる25分でした。バスを降りると谷川沿いにモミジが紅葉していまして、何か箕面に似ていました。シーズンはもう終り、枯れかけ状態でしたが、遠くから見る彩りはきれいだと思いました。正暦寺へ入る前のところで「清酒発祥の地」という大きな看板が目に入り、日本酒の発祥の地など考えてもみなかったのですが、清酒の始まりがお坊さんに関係があった事を初めて知りました。ここだけの地酒が5種類ほどあり、超辛口のを1本お正月用に買いました。

本堂:ご本尊は台座に腰を掛けた珍しい薬師如来さまでした。
e0090670_0561819.jpg

菩提鉉造り:室町時代に奈良・菩提山(正暦寺)において創醸された酒造法。正暦寺の寺領で栽培された米と水を用いている。
e0090670_05756.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-11-29 01:00 | みてあるき | Comments(0)

骨折り損

2013.11.21(木)晴れ
写真に写っているのは焼き芋ではありません。先日亀岡街道で拾ったカリンの成れの果てです。カリンは熟すととても甘い香りがするので、10コほど拾って部屋のあちこちに置いていました。1週間もすると早々と黒くなったものがあり、他のものに期待していましたが、芳香を発することもなく、順を追って一つ二つと変色していきました。気がつけば最後の二つも同じ運命に。拾うには若過ぎたのでしょうか。重い思いをしてゴミ拾いをしました。

e0090670_004776.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-11-22 00:00 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

地球館パートナーシップクラブ チームそめタデ「藍染め講座6」

2013.11.17(日)晴れ
最終回、タデアイを穂刈りして種の収穫量を量った後これまでの講座を環境(生物多様性等)の観点から講座をし、クラブが講座をする意義を知ってもらいました。そして、生は染めや本染めの作品展示会をし、感想や意見交換をしました。作品は年々力作が見られます。中には河内木綿によりをかけて糸染めしたり、織りをして染めてきた人もいました。毎度のことですが、最終回ともなると和気あいあいでとても楽しいです。連続講座のメリットの一つです。ただ、これも毎回ですが親子で来ていた人達が来なかったのはとても残念です。抽選で多くの方が参加できませんでした。事情があったのなら連絡くらいしてほしかったです。最後までやり通すことを教えるのも教育だと思います。

e0090670_0235994.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-11-19 00:26 | ごきらくボランティア | Comments(0)

京都ビオトープ研究会 いのちの森調査と観察会

2013.11.16(土)晴れ
今年は近くで見る紅葉は、あまりきれいとは思いませんが、遠くからみると、色とりどりがうまくなじみ美しいです。梅小路公園もどこをとっても秋を彩っていました。いのちの森の果実の恵みは年々少なくなっていますが、ドイツグリがいつの間にか実をつけるようになり、今日はたくさん落ちていましたので少しいただいて帰りました。この栗は名の通り日本の栗ではありませんので一度伐採したのですが萌芽して又大きくなったものです。コナラなど在来の木が弱っていく中この外来種はいのち森に根づきました。個人的にはもうこの森の住人にしてあげたいです。さてお味ですが、とても甘く美味しかったです。ただし、黄色の栗の色をしたところだけでした。

e0090670_16113.jpg

今日は子供観察会もあり、落ち葉拾いなどをしました。
e0090670_163659.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-11-17 01:09 | ごきらくボランティア | Comments(0)

おまけのおまけ

2013.11.15(金)晴れ
昨日グリコでもらったキャラメルをかんでいましたら、堅いものを感じ、はき出しましたら歯にかぶせてあった金属がひっついていました。最近何となくおかしいと思っていましたのでビックリはしませんでした。もう20年以上も前に治療してもらったものですから長持ちしたと思っています。今朝歯医者へ行ってきましたが、あの機械音は何をされるか分からないという恐怖感で体が思いっきり堅くなります。できる事なら体験したくないですが他にも金属をかぶせた歯はありますので又忘れた頃にはずれるのでしょう。グリコだけあってとんだおまけがつきました。

e0090670_114984.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-11-16 01:15 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

友人の朗報

2013.11.14(木)晴れ
話は前後しますが12日に一水会展(絵画展)へ行ってきました。友人が入選の常連で今年は入賞し、案内状には会員になれる基礎が出来たと喜びの言葉が書いてありました。ここまでたどり着くのに20年ほどかかったそうです。展示作品は力作ばかりで確かにこの競争を勝ち抜いていくのは大変だと思いました。最近日展の記事を読んだところでしたが、ドングリの背比べだったら、審査員の配分もわかるような気がします。とにかく、一つの目標に近づき友人として嬉しいです。

帰り道ハルカスがそびえていました。
e0090670_0343614.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-11-15 00:35 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(2)

江崎記念館

2013.11.13(水)晴れ
加藤裕三さんのキャラメルおまけのおもちゃのオリジナルが展示してあるというので見学がてら初めて行きました。実は、グリコの本社が大阪市にあるとは知りませんでした。グリコの由来がグリコーゲンでカキ(貝)からとっていることも。ゆっくりみるには適度な広さで、グリコの歴史がわかり面白かったです。どんな企業でも創業者はすごいです。

e0090670_0562156.jpg

e0090670_0563773.jpg
e0090670_0565178.jpg
e0090670_057395.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-11-14 00:58 | みてあるき | Comments(0)

地球館パートナーシップクラブ 太子橋淀川左岸生き物調査

2013.11.11(月)曇りにわか雨
昨日はの天気予報は雨で強風と言う事で調査の場所がら逃げるところが無いので、途中中止は有りと思っていましたが、大した雨も降らず(時に日が射したり)強風もなく、もっと落ち着いて調査すれば良かったと帰りに思ったものですが、午後からは変更して高速の下を歩き、初めてのコースを歩けたのは新鮮でした。河川敷はこの前の大雨の傷跡がまだ残り、樹木やヨシ原に流れてきたゴミがひかかっていました。草もあまり伸びていなくて、同じような草ばかりが目に付きました。工大筋はコセンダングサや、ガガイモが多く以前とは様子が変わっていました。水鳥も少なかったし、秋の草ももっと見れると思っていましたがちょっと期待外れでした。

工大グランドの横はキンエノコロの群生でした。
e0090670_044341.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-11-12 00:45 | ごきらくボランティア | Comments(0)