ちえこさんの奮闘記
by somemonya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

大阪クラフトパーク

2013.12.28
25日に恒例大阪クラフトパークへ来年の干支ウマグッズを搬入しました。忙しい日々が続きやっと年収めが出来ました。作品は大阪クラフトパークのショップコーナーで1年間展示即売します。
消費税は来年4月に8%になりますのでそれに合せました。

タペストリー「ウマが合う」
還暦の年からカラーは虹色を使い常に明るく生きる事を強調しています。マイペースで自分らしく生きていれば、周りには同じような人が集まりより楽しい人生が待っていると信じています。
uma1609
uma1610 
価 格:各¥43.200
素 材:綿
サイズ:100cm×40cm
e0090670_2328618.jpg

ランチョンマット「シマウマ」
uma1611
uma1612
価 格:各¥5.400
素 材:綿
サイズ:45cm×21cm
e0090670_23285027.jpg

コースター中「縞馬」
uma1613・uma1616
uma1614・uma1617
価 格:各¥4.320(2枚1組)
素 材:綿
サイズ:17cm×13cm
e0090670_23291762.jpg

コースター小「ウマ」
uma1619・uma1620
uma1621・uma1622
価 格:各¥3.240(2枚1組)
素 材:綿
サイズ:17cm×9cm
e0090670_23294426.jpg

フェイスコースター「馬、ロバ。縞馬」
uma1625・uma1635・uma1645
uma1626・uma1636・uma1646
uma1627・uma1637・uma1647
価 格:各¥3.240(3枚1組)
素 材:綿
サイズ:11cm×9cm
e0090670_2330165.jpg

笑いなさいふ「馬、ロバ、縞馬」
uma1655・ウマ
uma1657・ロバ
uma1655・シマウマ
価 格:各¥3.240
素 材:綿
サイズ:27cm×14cm(さいふ部分11cm×14cm)ひも20cm
e0090670_23305290.jpg

おじゃみ
今年4,5月に有馬で個展をした時の作品です。

おにぎり
ojyami140
ojyami141
価 格:各¥4.320
素 材:綿
e0090670_23315172.jpg

エンドウマメ
ojyami1560(グリーン)
ojyami1562(ピンク)
価 格:各¥6.480
素 材:綿
e0090670_23322853.jpg

バナナ
ojyami1571
価 格:各¥8.400
素 材:綿
e0090670_23325414.jpg

ドーナツ
ojyami1577
ojyami1578
価 格:各¥6.480
素 材:綿
e0090670_23333044.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-12-28 23:38 | ぎゃらりー | Comments(0)

一休み

2013.12.24(火)晴れ
今日はクリスマスイブとか。あのてづくり展の10日間会場にはりついていた為日常の仕事が全部棚上げでした。終了後その棚卸しと日常をこなす為、又々深夜族になり今年の年末も無事終るのか微妙になってきました。とりあえず、クラフトパーク搬入の作品が完成しちょっと気分は楽です。明日は、地下鉄のフリー切符をくまなく利用し外出最後の日にしたいです。

大阪城公園で、かすかな出っ張りをつかんで伸びるキカラスウリを見つけました。普段は何も感じませんでしたが、ツリークライミングの名人かも。

e0090670_084221.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-12-25 00:09 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

地球館パートナーシップクラブ 大阪城公園生き物調査

2013.12.22(日)晴れ 寒い
午前中は風も無く暖かく、大坂城イルミネーションイベント開始中の影響か下草は地べた刈りで、調査対象も少なかったこともあり、皆さん早く歩く気配もなくのんびりモードでした。東外掘りには久しくたくさんのユリカモメが見られましたが、どうやら餌をやる人がいたようです。今年はヨシガモが見られたのは良かったのですが、キンクロくんは1羽だけで、年々少なくなっていきます。草刈りの影響はゴマダラチョウの幼虫にもありました。エノキの下には落ち葉が少なく、必死で探してようやく見つかる程度でしたが、ここで見つからなかったらどないしようと言う梅林の大きなエノキでは3匹見つかりホッとしました。ゴマダラ受難の年ですね。

いつもは草ぼうぼうのこんなところも、見間違えるほどでした。この場所にある何本かのエノキにはゴマダラは見つかりませんでした。

e0090670_1132118.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-12-24 01:15 | ごきらくボランティア | Comments(0)

くすくすレポート5

2013.12.12(木)晴れ
10日に8日間のてづくり展が終了しました。後半は朝から晩まではりついていましたので、その疲れで帰ってからは早く寝ていました。今回は仲間集めが目的でしたが、想像以上に希望者が多く、しんどい目をしたかいはありました。この会ではローズマリングを、出来れば若人に技術を伝えたいと思っていました。まだ先の話だと思っていましたが、今回の会場は少ないものの会社帰りの人もいましたので、ここで見つけるのも一案だと思い来年から会とは独立してローズマリングを始める事にしました。くすくす広場は大阪国際大学が知名度アップと地域の人と人をつなげる場としてフロアを提供しています。まだ始まったばかりで手探り状態のようですが、物作りを教えるのはこの意義にも合致し今回の提案を喜んでいただけました。人生の最終章は物作りの技術と楽しさを伝えることになりそうです。元気なうちに来年からボチボチ始めます。

会期中に淀川の魚を紹介するイベントがありました。淀川も自然の生き物が生息できる本来の川にするため地域の人達で考えていきたいと、開催者は言っていました。

e0090670_0235514.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-12-13 00:25 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

みどりの会 平成浮世旅「プラネタリウムとダイビル見学&忘年会」

2013.12..11(水)晴れ時々小雨
今年度最後の浮世旅でした。プラネタリウムは何十年ぶりかでしたが洗濯干しに夜空を見る習慣があるので、いつも見る星の名前や位置がわかり楽しかったです。ただ連日の疲れが出て何分かは気持ち良く寝てしまいました。旧ダイビルは入るチャンスがなく残念だったのですが、一部が保存されていて、床や柵など使えるところは利用され狭くなったものの新旧が融合し格調高いビルになっていました。恒例忘年会として昼食をお手ごろ価格の弥生会館で食べ乾杯しました。当初、この会は弁当で歩くでしたのでこのような習慣はなかったのですが、守口散策をした帰りにビールで昼食を食べたのが恒例になるきっかけでした。お中元お歳暮と同じで一度始めるとやめられないのが日本人のさがでしょうか。みんな気心しれた楽しい仲間です。

ダイビル玄関
e0090670_010235.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-12-12 00:10 | みてあるき | Comments(0)

中休み

2013.12.5(木)晴れ
てづくり展会場の休みは変則的で中2日間あります。身体を休めるにはこの2日間は有難いです。今回は京阪沿線や物作りに興味のある人にしかお知らせしなかったのですが、久しく会わなかった友人が来て使いやすいので友人にあげたいと小さな小物を注文して帰りました。実は、先週別の友人からも小さな布人形を頼まれました。少し痴呆のかかったお姉さんは可愛いものをとても喜ぶそうで、家のあちこちに置きたいということでした。そう言えばこの友人は機会があるたびのこの人形を買います。めったに売れない作品ですが行った先でそれぞれ重宝されているようでとてもうれしいです。今日は朝から発送や礼状を書いていました。

注文されたティッシュケース。気分が良かったのでおまけに小さいケースも入れておきました。
e0090670_22571262.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-12-05 22:59 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

くすくすレポー4

2013.12.3(火)晴れ
前半が終りました。余ってもいいと用意した応募用紙は昨日になくなり、参加希望者は目標の10人はクリアし物作りに興味のある人が想像以上に多いことがわかりました。昨日、お手玉の中身にジュズダマを使う話を書きましたが、今日来た方で実際ジュズダマを入れて作っている方が来られました。しかも今年栽培したジュズダマです。昨日のお話をして種を譲ってほしいとお願いしましたら、近所だからと言って家まで取りにいって下さり、自分の作ったものも持って来られました。昨日の方は軽いと言っておられましたが、重いと思いました。実の中身を取らなければいけないのかもしれません。どちらにせよ、なんと恐ろしい引き合わせでしょうか。ジュズダマを使った話は、小豆を買うのが高いからとか戦時中小豆の代わりに使ったと、この後こられた高齢者の方々でも聞き、以外と普通に使われていたようです。おじゃみでこれだけ話が盛り上がるとは思っていませんでしたが、色んな人が見えない糸をたぐり集まってきているように感じました。

ジュズダマを頂いた方はワークショップでアームバンドを作り喜んで帰られました。
e0090670_2339275.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-12-03 23:43 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

くすくすレポート3

2013.12.2(月)晴れ
来場者は、西友にやって来るお昼前後と夕方に集中します。当然物作りに興味のある人が来るので作品や手作りの話に花が咲き皆さんの顔が生き生きしています。ワークショップにお手玉作りを用意していましたが、高齢者が多いので希望者がいないのではと思っていましたが、今日は偶然にも2人いました。どちらも長い年月の間に作り方も忘れ、リハビリも兼ねて自分で遊びたいと言うことでした。一人の方は中にジュズダマの実をいれると音がきれいなのでその音だけが耳に残っていると言っておられ、音は意識したことがなかったので目から鱗で一度使ってみたいと思いました。実はいきいき地球館の観察園にはジュズダマがたくさんあります。来月まだ残っていたら栽培用に種を少しとって送ってあげようかと思います。いつも刈取られてしまう雑草扱いですのでこれを利用して「音を楽しむお手玉」としての講習も可能です。来年も観察園やパートナーシップクラブが残っていればいいのですが。

e0090670_0381250.jpg

[PR]
by somemonya | 2013-12-03 00:39 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)