ちえこさんの奮闘記
by somemonya
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


蜂の巣

2016.5.23(月)
最近やたらハチがやって来ると思っていましたら、なんと、ベランダの鉄柵の手すりの裏に巣を作っていました。もう35年ここに住んでいますがこんな居候は初めてでした。手すりの裏が空洞と知ったのも初めて。いつも何処を探しても分からないアゲハくんの幼虫もこんなところで蛹になっているのかもしれません。中谷さんに同定、助言をいただき撤去しました。そう言えば、2月に声を聞いて以来ケリの声を聞いていないと思っていたその時に遠くで声を聞きました。あのどうしようもなくうるさいケリも、聞こえないと今年はヒナが生まれなかったのかと気になります。ミカンの葉も茂り、またバトルの季節がやって来ます。

セグロアシナガバチだそうです。
e0090670_132520.jpg

[PR]
# by somemonya | 2016-05-24 01:35 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

森の恵み

2016.3.1(火)晴れ
写真のお米は、すり鉢で籾を取った玄米です。いのちの森では子供の自然体験教育(みどりの学校)として、池でイネ作りを始めました。使った池は、元々水深が浅く、秋になるとミゾソバがいっせいに咲くのでミゾソバの池と名付けた所で、ほとんどさわっていませんでした。イネ作りを指導していただいた講師は池をそのまま利用する素晴らしい方でした。これまでに落ちた枯れ葉が堆肥になり、肥料を必要としないそうで、20年間くらいは大丈夫と言うことでした。湿地状態のイネ刈り以外は灌水で水性昆虫も安心して暮らせます。このようなイネを昨年初めて収穫し籾すりを体験しました。その時に落ちた籾を拾って持ち帰り今年になって玄米にしました。1カップ弱くらいしかありませんでしたが、古い古代米とまぜて、とても贅沢なご飯をいただきました。炊き立ては、もち米に似た甘い香りがありました。森を存続させる為の試みでしたが、森にこんな恵みをいただくとは想像もしていませんでした。ただただ感激しています。

e0090670_062024.jpg

[PR]
# by somemonya | 2016-03-02 00:08 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

きらっと10周年

2016.2.21(日)晴れ
きらっとさんの10年周年記念パーティーに参加しました。お祝いしたい気持ちはもちろんですが、作業所の人達がが描いた店の看板がどのように仕上がったのか気になっていました。一人絵の得意な方がいたので、彼女が頑張ったのでしょうか、初めて見た3枚目はブルーのバックが入っていました。生地の上から樹脂の入った顔料で描くのは大変だったと思います。知的障害のある方は、根気がないと聞いていましたので感激しました。パーティーには多くの支援者が来られ、そのほとんどが初対面でした。代表のSさんの人柄が多くの人を集めるのでしょう。NPO法人と言っても色々ランクがあるそうで、今後の目標は認定NPOだそうです。Sさんと合うたびに運営の難しさを聞いていますが、また多くのご苦労が待っているのでしょう。補助金狙いの怪しげなNPOもありますが、きらっとさんのように本当に必要な所にお金が回って欲しいです。

マジックや歌のショーがありました。
e0090670_0392627.jpg

Sさんに感謝をこめ、スタッフが内緒で作ったメダルと王冠を授与しました。
e0090670_0424444.jpg

スタッフが描いたきらっとの看板。
e0090670_0435836.jpg

[PR]
# by somemonya | 2016-02-22 00:50 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

足袋とカバン

2016.2.1(月)晴れ
もたもたしていましたら2月になってしまいました。1月は昨年の後始末などしていて、新年を迎えた気持ちにはなっていなかったのですが、新しい足袋ができ、旧暦で気分新たに始めます。この足袋の底に中学時代に買ってもらった帯生地を使ったのですが、他にも芯として利用していましたのでとうとう使い果たし、織込み模様のところだけ残りました。きれいだったのでカバンにと、白地に色や模様を入れ手軽に持てるようにしました。幸運なことに廃棄しようと思ったカバンのファスナーや持ち手などサイズがぴったりで、有り物だけで仕上がりました。捨てるところがほとんどなく、ちょっと悲しい物語のある帯生地でしたが、全て身につけるものに変わり、心がすっきりしました。

黒い足袋は裏表間違って縫ってしまいました。
e0090670_039331.jpg

[PR]
# by somemonya | 2016-02-02 00:41 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

天国からのお便り・幽霊はいなかった

2015.11.5(木)晴
この時期になるとボチボチやってくるハガキで今年も第一号かとメッセージ面を見るとあの暗ーい模様はなく、良く知っているイラストが。もう2,3年会っていない友人からでしたが彼女らしい。いつか幽霊の話をしたことがあり、お互い幽霊こわないしおれへんで一致。それを確かめる為、どちらか先に天国か地獄行きが決まったら、絶対幽霊になって会いに行くと約束をしました。やはり最後に会いに来ませんでした。幽霊はいません。教えてくれて有り難うが彼女への最後のメッセージです。
e0090670_2222730.jpg

今年も食用菊をいただきました。
e0090670_2223878.jpg

[PR]
# by somemonya | 2015-11-05 22:27 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

バトル終了

2015.10.14(水)晴
ちょー貧弱なミカンさんに、毎年アゲハさんがやってきては沢山の卵を置いていきます。申し訳ないけど、卵、幼虫はどこかへいってもらっていますが、青虫まで生き延びればそのまま葉を食べ続けることを許しています。昨日、そんな幸運者がいつものところにいなくて、1枚残った最後の若葉を食べているところを見つけましたが、やっぱり今日はもういませんでした。今年のバトル終了です。

e0090670_2244337.jpg

[PR]
# by somemonya | 2015-10-14 22:45 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

福の花

2015.10.13(火)晴
福の花と名付けたサボテンの花が咲きました。花芽は6月には沢山できていたと思いますが、今年はこのまま枯れるのかと思っていました。ともあれ、めでたし!

e0090670_00214.jpg

[PR]
# by somemonya | 2015-10-14 00:00 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

トビカズラ

2015.10.1(木)雨
摂南大学付属薬用植物園で「トビカズラ」の果実を見せて頂きました。アイラトビカズラ由来の果実は珍しいそうです。この植物園でも実がなったのが初めてで、花粉の媒介者が誰なのか、自家受粉なのか、結実して来年実生がでるのかなどなど謎だらけの果実だそうです。北河内自然愛好会のお誘いで、名も知らなかった植物に運良く出会えました。温室でちょっとだけある程度だと思っていましたら、温室の裏の竹林一面に広がっていて、暗い樹冠の下に沢山のマメがぶら下がって不思議な感じがしました。そして、いつ頃からの古木だと思わせるような、太くて絡み合った大きな根元にビックリ。以前2,3回この植物園に来ていますが、どの植物ものびのびとおおらかに育っているのがとても好きで、このトビカズラも自由だなあと好きになりました。

e0090670_0143852.jpg

見えにくいですが茶色のマメが沢山ぶら下がっています
e0090670_015198.jpg


e0090670_0154961.jpg

根元
e0090670_0161067.jpg

[PR]
# by somemonya | 2015-10-03 00:23 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

サル舎

2015.8.29(土)曇り
地下鉄フリー切符を使い色々はしごをしてきました。午前中、天王寺動物園へ来年の干支の取材をしました。以前は動物園へはよく行き写真も撮っていましたが、どういう訳かニホンザルを1枚も撮っていません。そして、沢山いたサル山にはニホンザルはもういません。あのサル舎はどうなっているのか寄ってみましたら、しっかり元のまま残っていましたが中には恐竜君がいました。

e0090670_1225013.png

[PR]
# by somemonya | 2015-08-31 01:24 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)

インドキュウリ

2015.8.28(金)晴れ
初めて見たながーいキュウリにびっくりしました。そして切って又々ビックリ。水分少なく場違いのような大きな実。生食はちょっとクセ有りです。ドレッシングかけたり、炒めたりして味付けすると、悪くありませんでした。皮も固いので見かけキュウリでもウリ感覚ですが実の周りはゴーヤみたいです。近所の八百屋さんで買いましたが、規格外の品を安く売っている店で、時々このようなあまり見かけない野菜や果物を置いています。

e0090670_0531679.png

[PR]
# by somemonya | 2015-08-29 00:57 | 染めもん屋のこぼれ話 | Comments(0)