S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


雅楽演奏回

2014.11.3 (日)晴れ
日付や曜日の意識が全くない日々で祝日であったことも気づかず友人に誘われ、奈良県文化会館へ雅楽を聞きに行きました。到着したところは先週みどりの会で訪れた大古事記展が開催されている美術館の隣でした。というか、この会館の前を通ったのを到着して思い出しました。雅楽はもう10年以上も前に四天王寺の中にあるお寺の本堂で聞いたことがり、それ以来でした。当時のことは、雰囲気が良かった意外あまり覚えていません。雅楽と言えば、あの笙や篳篥のぴゅーぴゅーという旋律が皆同じように聞こえると言う低レベルの耳しかありませんが、演奏者や舞人の高レベルの芸術性は分かります。今回最後の演目は主人公がアドリブでこっけいなしぐさをするという狂言のような舞とは思えない舞でした。雅楽も幅が広いのだと初めて知りました。内容を良くご存知の周りの方々から笑いが聞こえてきましたが、そこは雅楽、同じ事の繰り返しが多く、初心者には笑うほどの面白さは無かったのですが、舞人の卓越した技術には見るものがあり一瞬笑う場面が一ヶ所ありました。帰りは奈良女やお寺に寄り道しながら歩きましが町家も残りなかなか良いコースでした。

行きしなに、友人が大きなあんパン売っている店があるというので見学に寄りましたが、持った瞬間ものすごい重かったので、思わす買ってしまいました。
e0090670_0224166.jpg

[PR]
by somemonya | 2014-11-05 00:25 | みてあるき | Comments(0)
<< 久しくベラトープ 黄色の花 >>