S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


金曜 晴れ

1年ぶりに地球館へ行く。パートナーシップクラブ恒例しめ縄作り&もちつき。もう5年位しているのか。米の収穫の後のわら利用が目的だった。わらじを作ろうが最初だったがそれには縄が編めなくてはいけないと縄の練習を始めたがそれがしめ縄に変わった。ま、季節がら当然の結果だったのだろう。みんながわいわい楽しめるように収穫した米でもちつきも一緒にした。来年の鏡もち、以前は古代米の色を利用してお雛さまの菱餅も作ったことがある。考えればいろんなことができて楽しい。ただ、それまでの準備や作業が大変。ここで人が集まらないのが悩みの種だがそのうち増えるだろうと一部の人が地道に活動している。そんな苦労を知っているだけに、私のできることで自然調査がてら摘んだ野草を提供している。エゾノギシギシのおひたしは意外に美味しかった。今回は事務局から畑の残り物の田辺大根と天王寺蕪をもらった。大根掘りからできるのがこのクラブの楽しいところ。昨日雪が降るなど寒かったせいで都会では珍しい霜柱ができていた。蕪の葉裏ではテントウムシが冬ごもりなのかうずくまっていた。館に帰り調理を始めるが、その前に生を試食する。大根は非常に甘いが噛んでいた最後の方で辛味が残る。蕪は噛んでいてじわじわ甘くなる。タラやニワトコのような山菜的な甘さ。どちらも皮が非常に柔らかく包丁がすべるような感じでむきにくい。もちが仕上がるまで少し時間があったのでしめ縄に挑戦。私は縄が未だに編めないでいたが、今年はまっさんに横で手ほどき(彼女は最初で編めた)してもらいやっと編めた。もう肩に力が入ってとても素晴らしいとは言えないが、小学生にも先を越され才能がないとあきらめていただけに嬉しさひとしおである。続けていればいつかはできるのだなあ。
e0090670_102683.jpg

by somemonya | 2005-12-24 01:00 | ちえこの奮闘記2 | Comments(0)
<< 土曜 晴れ 木曜 雪のち晴れ >>