ちえこさんの奮闘記
by somemonya
カテゴリ
全体
ちえこの奮闘記2
ちえこの一写
みてあるき
ごきらくボランティア
ぎゃらりー
染めもん屋のこぼれ話
未分類
以前の記事
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
コムさんお久しぶりです。..
by somemonya at 01:22
ちえこさん、一水会へ行か..
by komuaki at 16:48
温泉がてら行きたいわーー..
by ふくみ at 00:33
とても魅力的な記事でした..
by 職歴書 at 15:03
今日(5日)老大出席して..
by KOMUAKI at 17:41
はなままさん、こちらこそ..
by somemonya at 01:02
 昨日はありがとうござい..
by はなまま at 14:23
コムさん、お久しぶりです..
by somemonya at 00:58
寺本さんからもお誘いTE..
by KOMUAKI at 11:33
パロマ、声を大にしていい..
by ふく縫いたい. at 12:02
検索
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2006年 01月 02日 ( 2 )

元旦の朝

7時ごろ堤防に着く。思ったより暖かい。堤防には斜面を滑らかにする為の工事用フェンスがはってありせまっ苦しい。鶏の声が聞こえる。上流に向かって歩く。八雲小学校の前で一度空を見上げる。7:13人がそろそろ集まってくるが例年より少ない。又鶏の声が聞こえる。小学校で飼われているものだと思った。そばにいた二人連れに今日の日の出時間を聞くと大阪で7:05守口はだいたい10分遅れだからそろそろだが、日が見える様子はない。八雲神社へ行くので別れを告げると一人が一緒に行こうという。てっきり夫婦と思っていた。話をしながらぶらぶら神社まで。その人は八雲神社の近くの人で12時に参拝し古いお札も焼きお神酒もいただいたとのことで今日は2回目らしい。空にオレンジ色の部分が見えるので生駒ではもう上がっているのだろう。神社に着くと4、5人の参拝者がドンドを囲んでいた。7:25本当なら、毎年同じ場所で待ち合わせをするユキさんがここでお芋を投げ込むはずだったが手術後の回復が遅れているんだろう。一人で参拝をしておみくじを買う。小吉。神社を少しうろうろ。鳥居の両脇の常夜灯に電気がついていた。天保十年(1840年当たり)下嶋村とあった。再び堤防に戻る。7:37ちょうど階段を上がったところでお日さんが顔を見せる。久々に堤防をゆっくり歩こうと思う。左岸を見渡すとブルーテントが村のように増えている。その時そちらの方から鶏の声が。ここの人達左岸を耕し犬を飼い鶏まで飼っているようだ。立ち止まってはお日様を写す。ハクセキレイが目の前を飛び堤防の下へ。散歩中の柴犬に出会う。遠くでセンダンの実がきれい。私の好きな穴場へ行きたくなり下へ降りる。がく然。淀川の野草が豊富、鳥屋さんも一目を置く場所のはずだが、塀の役をしていたヨシがはげはげで向こうのテントが見える。鳥の姿は全く無い。小さいワンドへ行くと釣り堀のよう。おまけに休息小屋のようなものまで建っていた。ここにたくさん生えていたヤガミスゲはなくなっているだろう。キジさん達は無事だろか。そんなことを思っていたらいきなりアオサギが草むらから飛び立った。もう少し下流へ行くとヒドリガモ15、6羽の群れが見えた。近寄ろうとしたらテントの飼い犬に吠えられる。天気も良くなり静かで穏やかなのに河川敷に降りたのを後悔する。ここは河川敷公園としてあくまでも市民憩いの場であるのだと自分に言い聞かせる。ナンキンハゼをついばむキジバトや藤棚に群れるスズメさん達を見ていると少しは心がなごんだ。それにしても、彼らはシャッターを押すとすぐ飛び立つ。そんなに近づいていないのに。
e0090670_1914086.jpg
e0090670_192280.jpg
e0090670_1921569.jpg

[PR]
by somemonya | 2006-01-02 19:02 | みてあるき | Comments(2)

060102

昨日は初詣から帰ると、年賀状に日の出をプリントし宛名書きをするのに1日どころか夜中の2時までしてもまだ終らなかった。今日はその続きに昼過ぎまで。賀状の数が個展で増え4倍になった。宛名書きくらい手書きと思ったが、これではなんのための正月か。来年からやり方を変えましょう。昨日発表するつもりだった元日の朝の編集を賀状の後から始めるがもう少しの所で2回も固まる。で、もうこんな時間。ああなんというお正月。
[PR]
by somemonya | 2006-01-02 19:00 | ちえこの奮闘記2 | Comments(0)